天井プラスターボード・壁合板に珪藻土を塗る。古民家再生

古民家再生DIYリノベーション

古民家珪藻土DIYで塗る

天井プラスターボード・

壁合板に珪藻土を塗る。

内装編

屋根までのはしごを付けました。

天井に上がれるはしご付けました。

珪藻土ボードの節が気になりますが、二度塗りなら・・・

一面ずつ仕上げていきます。

珪藻土の混ぜ具合で、作業がしやすくも、やりにくくもなります。

珪藻土途中で切れると、着色の色が多少混ぜ方で変わります。

珪藻土見た目綺麗に塗れていると思います。素人の見た目ですが!

雪でも珪藻土を塗る場合:古民家改装内装編リフォーム

古民家改装DIY 内装編リフォーム

古民家まるごと自分でリフォーム

壁紙でなく珪藻土壁塗りました。

周りは雪景色

雪景色作業は何を!

下排水:屋根からの雪解け水が流れているかと思っていましたら、

足洗い場の蛇口の排水でした、凍結で蛇口を開放していて、

蛇口の配管が溶けて、流れ出した、あまりに勢いが良いので

雨水!?とは思っていましたが、少し時間がたっていましたので

水道料金が?気になります。

凍結で吸水水が一時朝おかしくなりました。

溶けたのか流れています。

天井珪藻土塗り

古民家改装DIY 内装編リフォーム:壁塗り珪藻土

雪の後は、外が静かに感じます。

黙々と珪藻土塗ります。

 

 

 

古民家再生DIY:氷点下だったようです。

古民家再生DIY:プリント合板に珪藻土を塗る場合

中古住宅:古民家再生DIY

岐阜県空家の古民家リフォーム

壁塗り 内装編

プリント合板は塗りにくい!

 

 

 

 

 

珪藻土がプリント合板には直接は滑りにくい:建材と思われます。

プライマーなど塗ってからの方が付きやすい(吸着)と思われます。

ボードも、プライマーを塗ってからですと、吸着しやすいと思われます。

でも気にしません。2度塗りで、何とか吸着しました。

せっかく作った古民家カフェ風、

カウンターも荷物置き場になっている。

綺麗に見えますが、後で2度塗りで修正したいと思っています。

壁面の大きな部分は、一気に塗った方が、

色むらが目立たないことを痛感しました。

 

 

 

 

 

 

 

色むらが乾くと目立ちます。

古民家まるごと自分でリフォーム

壁珪藻土を塗る:古民家再生:一面塗ると

古民家再生DIY

岐阜県空家中古住宅の古民家リフォーム

珪藻土を塗る!

一度塗りでは段差も見えるか、コテの斑を目立たなくする為に、

櫛で模様をつけるともネットにあがっています。

考えはしますが う~ん!

珪藻土を厚く塗らないと串目も上手に出来ないのでは!

 

 

 

 

 

 

 

古民家再生DIY:珪藻土塗り体験

雪でも・・・珪藻土塗り:古民家改装:室内だからできます。

古民家再生DIY:冬には室内リフォーム

外は雪景色

徐々に雰囲気が変わります。

細かいところも珪藻土塗っていきます。

狭いところも細かく塗ります。

 

 

 

 

 

 

 

養生をすると良いのですが、手間と時間がいきなり塗っていました。

 

 

 

 

 

 

 

ケミカル天井も塗っていきます。

昔からある天井板ですが、穴が開いたような、吸音天井

 

 

 

 

 

 

 

吸着が良いですが、ボードにつきやいので珪藻土の量が多くいるようです。

寒さで珪藻土が凍るのではと思いましたが、色むらなど大丈夫でした。

斑があるのは、珪藻土の塗り方の悪さと、混ぜ方練り方が悪かったと思います。

中古住宅購入リフォーム再生DIY

古民家再生DIY:パテコーキング下準備:古民家改装

古民家再生DIY:天井珪藻土塗り

ダウンライトの回りも気になる

天井もしょぼいので、珪藻土

ここも塗ります。

左官:珪藻土用の道具必要な物:古民家再生DIY

岐阜県中古住宅・空家の古民家リフォーム

古民家再生でよくある左官の真似事

左官の道具色々購入しました。

仕上がりを気にしなければ、少し慣れれば誰でも出来ます。

使用箇所により選択します。

天井珪藻土塗りの全景

目地埋めテープ:網状のテープ

 

目地埋め様テープ

 

 

 

 

 

角を塗るこて:必要か?

通常のプラスティックコテ:一番使用した気がします。

 

 

 

 

 

ソフトに濡れるコテ:力を掛けずに濡れる。弾力が丁度良いのかも、広く大きな面には良いと思います。

コテは材料をすくったら基本下から上にコテを動かし塗っていくこと

ペンキ塗りも同様です。

これを間違うと、材料は垂れ落ちることとなります。

珪藻土塗る工具類:古民家再生リフォーム

岐阜県古民家再生DIY 構造用合板に珪藻土塗ります。

珪藻土塗り、合板に直接塗ります。

古民家カフェ風カウンターにと思い!

霧吹きでボードに水を掛けておくと塗りやすく感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

珪藻土・壁塗りの道具を色々用意しました。

使用にはどれが使いやすいか、場所によりコテを変えます。

脚立に登り何度も上がります。

光の反射により色も替わって見えます。(カメラのフラッシュ?)

お正月にも珪藻土塗り:古民家改装天井

岐阜県空家の古民家リフォーム

中古住宅購入リフォーム再生別荘に!

珪藻土塗りで天井ばかり見上げています。

 

お正月のしめ縄付けました。女房の自作DIYのしめ縄です。

毎年替わって作って飾ります。

天井を珪藻土何とか縫っています。

時間はあっという間に、過ぎていきます。

古民家再生DIY:珪藻土天井塗り

パテ:コーキング:古民家リフォーム

古民家リフォーム

リフォーム材料はこれだ!

パテ:コーキング材料を仕入れました。

当初クロスを貼るかと、パテを塗っていますが、

結構な量のパテが必要なようで、

途中で珪藻土を考え変更しました。

どうせ塗るなら珪藻土

3.3平米2000円程かな!

予算よりも環境と体に良いと聞きます。

パテも結構なくなります。

古民家再生DIY:クロスを変更珪藻土塗りに決めました。

冬対策:急がねば!古民家再生冬の寒さを!

岐阜県空家の古民家リフォーム

古民家再生DIY:内装編

冬でも落ち着ける部屋にしたい!

 

まだまだ隙間があります。

まともな合板がなかったので残材のボード2枚を壁に使用しました。

パテは隙間に押し込みます。

 

構造用合板の節穴をパテでふさいでいましたら、こんなに跡がありました。

 

クロスを張るか、漆喰を塗るか、それとも珪藻土を塗るかで、パテの量が違ってきます。

 

ボードの継ぎ目が気になりますが、パテで何とか、修正します。

冬支度の為急いでの作業ごまかしがおおくなりました。

(続きを読む…)

ウッドデッキ補強:天気の良い日は外作業

古民家再生:自作ウッドデッキを作ります。

ウッドデッキの下は水はけが必要です。

本来コンクリート敷きが良いのでしょうが、

砂利を河原で拾って入れます。

柱はボルトで固定します。

コースレッドビスだけでは強度が!

 

 

 

 

 

基礎位置がずれました。

筋交いをしたいが!時間がない。

 

砂利をもう少し入れたい。

 

 

 

 

 

 

ソーラーライト用意しました。

ソーラーライト照明デッキのどこかにつけます。

屋根裏は遊び場に考えています。

 

 

 

 

 

 

ウッドデッキDIY:ボルト・ナットで補強

冬支度:山の古民家は冬支度

デザインはしご作りました。

2×4材とステンレスパイプではしご作り

古民家改装DIY:冬支度

ウッドデッキボルトナットで固定

 

 

 

 

 

 

カセットコンロのストーブとコンロ:上に向ければコンロ横に向ければストーブ

カセットストーブ

天井へのはしご

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あちこちの目地を埋めます。

中古住宅購入リフォーム再生デザインではしごを作りました。

 

 

天井に上がるのに楽になります。

屋根裏は、子供の遊び場にもしたい。

 

屋根裏にコンセントも用意しました。