月別アーカイブ: 5月, 2021

古民家DIY乗入れ工事:段差の斫り工事

古民家DIY乗入れ工事

車の乗り入れで気になっていた。
段差の斫り

小さな斫り機で苦労します。

昨日の大雨で川は増水


川はまん延防止で近寄れません。


通行止めでキャンプもダメ


増水の川を見て、鮎釣り間近


小屋の様子は、片付け

車の乗り入れ広げます。
車4台が楽に入れるように


小さな斫り機、コンクリート割れません。


ハンマーでも叩きますが、なかなか
重労働です。


少しずつ石とコンクリートの間を
割っていきます。


ハンマーでも、つるはしでも
やっとの思いで、石が外れだします。


あと2個の埋まっている石を外せば・・・


タイヤを落とすといけないので、
目印で杭を打ちます。


一日がかりで、コンクリートから石を出しました。
次回は埋め戻します。


バーベキューのシーズン
コロナ蔓延で呼べません。


だんだんここも物置状態になりそうです。


前の小川も水量が多い


かなり雨が降っていたと聞きます。

古民家改装露天風呂編:雨ばかり

リゾート古民家DIY

長良川・板取川

上流に鮎が上っていると聞きました。

来月には鮎釣り始まる。

何時もの場所ですが、キャンパーはいません。

本日キャンパーは入れてもらえません。
乗入れ口にガードマン


テントも張れません。


こちらの入り口もガードマン


毎週土曜・日曜日になると雨なのです。


クッションフロアーを横に張りました。
下地がないので、角だけピンで止めたため

クッションフロアー波打っています。


少しデコボコ感があります。(気になる)


雨があたる、水のかかる場所なので
コーキングでも横に打ちます。


岩盤からやりかけた砂利土取り
雨、途中でやめました。

足を滑らすといけません。


昨日は雨でお風呂に入りそびれました。


土嚢に詰めておいた、砂利と土をふるいのように
分けていきます。

砂利と土を分けて、土はお隣さん畑に!


砂利は低い部分にならしていきます。

草が生えにくいように、まだまだ、砂利を入れたい。


網は川原で拾ったバーベキュー網

下は焚き物で頂いた、不明な工具?

古民家DIYK:露天風呂:掃除片付け

露天風呂:周りの片付け
石を追加

突然の豪雨に雨どいが気になる


樋を残った古い雨どいで延長


露天風呂の後は、物置屋根で、天を仰ぐ


ライトアップしてみました。


岩場の土も欠き出します。


暗いと怖さも感じます。


屋根からの風呂場の景色


岩場の土を欠き出しますが
まだまだ出ます。

手前の脱衣場片づけました。
古いタイルカーペットを敷きました。

ついでに床の調整・補強

古民家GWゆっくりと階段作り:古民家再生DIY

古民家露天風呂

露天風呂入れますが、
風呂場の化粧がまだ!


階段作りました。
物置きの屋根に上がります。

夜には星を見るための展望台に!


曇り空
天気が悪くなるようです。


先回のシャワーの位置を変えました。


暖炉で部屋を暖めて
露店風呂に入ります。


薪は前回作ってあります。


物置き屋根からの写真


風呂桶に断熱材を貼り付けます。


階段作る前には、
廃材の長さと位置を確認します。


階段の段数を決めます。
一段は30Cm感覚に決めました。


ここから回り込んでの階段です。


断熱材張るときに桶の下が気になり

桶の下にも断熱材を入れました。

スタイロフォーム

何処まで張るか


砂利を少しよけて断熱材を入れました。

階段作りには

カットソーで、段に切り込みを入れ


ネジで固定しました。


上から見た階段
急にも感じます。
段数が少ないか?


上がるのに、手すりが必要と思います。


物置き屋根が、少し錆が出ていて気になります。


塗装をしておいた方が良さそう。


早めの処置が長持ちします。


けものの足跡なのか、
サルは出ることはあります。


屋根塗装を始めます。


2年程前の塗料が残っていました。
ついでに階段も塗ります。


夜には暗いより明るい色が良い


露天風呂の景色も
良く見えるよう土を上から欠き出します。


掘り出すだけで一苦労


洗い場床にクッションフロアーを
置いてみました。
木目調これが良さそう!


塗装後階段上ります。


二度塗りすると完璧でしょうが・・・
くたびれました。


まあまあ綺麗に塗れている。


階段塗装は、裏側も塗ると良いのですが、
次回に回します。


屋根から岩の庭を見ます。


少しずつ岩場も依然と違って見えます。
かなり土を出したがもう少し


夜は暖炉の前で、
スーパーカップのアイス
コンビニに走りました。


何とも贅沢な時間です。