月別アーカイブ: 9月, 2020

古民家にあう丸太椅子:来客食事会:焚き物用意

古民家キャンプ

七輪でとんちゃん焼きます。

動画リンク

鍋も用意し夜11時までウッドデッキで食事
と焚き火

焚き火の好きなおじさんの集まり

動画リンク

丸太
丸太の椅子をいただきました。

古民家ウッドデッキに似合います。

動画リンク


全部で5個
保管していたが、使用されていなかった物
処分予定を譲っていただきました。

頂きました丸太、椅子に利用しますと、天場が斜めで

座り心地が悪く、座っていても落ち着かない、

お聞きしますと、下を土に埋める予定で作られ

気にされていなかったようです。

平らにカットしなくては、平らなデッキでの使用には

お尻が斜めで気になります。何れの作業が必要


翌日は鮎釣り
状況が悪いようで、釣れませんでした。


デイキャンパーも9月末ですと、減っては来たようです。


公園:河原では、夜もテントは並んでいます。

LEDライト持ち込みでテントが光ります。


ウッドデッキに椅子が並びました。


前日廃材置き場から、焚き物用

薪をいただきに行きました。


冬に薪ストーブ夜通し焚きますと、

3日分程の薪の量でしょうか!

まだまだ焚き物いります。

なかなかDIYができません。
ゆっくり好きな事をし、
少しずつ進めていきます。

古民家4連休:古民家DIY

古民家4連休:古民家で遊ぶ!
夕方川に付きました。
川を見ながら、遅めの昼食

お弁当を購入して川でいただきました。

釣り師も少し高水で人が少ない。

釣れないか?釣れないパターンなのでしょうか?


本日は鮎釣りはしません。


夜お泊りの方があるので、
準備の前に、冬支度の薪もらい。

炭を起こして待ちます。

夕方、建築廃材の知人置き場から
残材をいただきに行きました。

 

そろそろ、暖炉・薪ストーブの用意

DIYKハウスガード・ユーチューブ動画


廃材も乗用車では、さほど積めません。
やはり、山では軽トラックの方が
有効活用できます。

軽トラ何れ欲しいと思います。


焚き物の準備と炭用の七輪
パソコンロケットストーブ薪入れ火おこし

お湯を沸かします。

古いパソコンを利用


薪を入れ燃えだすと、一気に炎が
上がります。

当初薪を詰めすぎて、空気の入りが悪かったようですが、

薪を少し動かして、空気の通り道を作るとこの状態になりました。


火の調整は逆に難しいです。


空気の量を減らす方法で!


鍋が終わり、焚き火に変更します。

残った炭と薪を入れながら暖を取ります。

薪ストーブ・暖炉動画は下記

DIYK ハウスガード:ユーチューブ動画

夜は静かにライトアップ

小川を見ますが、何も見えません。

水量の雰囲気と、水の流れの音を聞きます。


翌日も来客で、鍋・もちろん焼肉も少し


翌日は少し冷えます。
焚き火が外では必要です。


最後に珈琲用にお湯を沸かします。


鮎釣り
板取上流で竿だし
ここでは、数は出なくなりました。

知人と3人で入りましたが、
水温が上がらない。

近場の場所移動もして
大きさ、21Cm~24Cmの鮎

取り込みには竿がのされます。
1匹ずつしか釣れませんでした。


川を見ながら、小屋へ戻ります。

この上の公園では、
無料でテントが、夜明かりとともに、
ひしめくようにテント泊されてみえました。

三密状態のように見えます。

翌日も竿出します。

朝から、個人釣りクラブの方
場所取りでテーブルを囲んでみえました。


午前中は水温が低く
掛かりは良くないです。

午後から少しかかったようです。

小屋でシャワーを浴びていると、

地元の方が寄られ、明日からまた仕事かと、

寂しく名残惜しそうな声で、休日が終わってしまう。

帰りは5時ころ出たのですが、

高速で渋滞となっていました。

もう少し遅くに出れば良かったか!

古民家再生来客:古民家の夜:鮎釣り

古民家DIY
夜は釣り師さんお疲れでお泊り

お誘いしました。

シャワーを浴びられ宴会

御近所の、のんべいさん
参加の上、夜中午前1時まで
みえていました。
釣り師さんはお疲れで、お酒を飲んで11時で就眠

自作のベットですが良く眠れたようでした。


ここのテーブルに食材が並びました。
夜には大雨の中、ウッドデッキで
過ごせる季節になりました。
焚火が好きな釣り師さんに
気分だけでもと火を付けました。

さほど寒くはないのですが!

今年の冬用の暖炉・ストーブ。焚き火用の

薪をそろそろ用意しなくてはなりません。

寒くもなく、焚火も熱くもなく

この時期丁度良い焚火でした。


鮎の親をいただきました、
翌日は、朝帰路の為
釣りはされないとのこと


友管に入れ川に付けます。
明日の釣りは親鮎を買わなくても良いか!

翌日鮎を見ると、弱っている雰囲気・・・


翌日は釣りで眠く集中ができませんでした。

1匹かけましたが、引抜ロケットでポチャリ

掛かりが悪かったようです。

サイズが大きかったのもあると思いますが、

針の食い込みの良い物に変えた方が良いようです。

古民家DIY:テーブル足付け:除草草焼きバーナー

長良川
新美濃橋増水のようです。


先週の減水から一気に増水しています。

小屋に向かう途中ホームセンターに寄り

金物を仕入れました。

薪ストーブの防炎用に作りました壁、

パネルを貼りました木枠利用で!

断熱パネル、キッチンパネルを張った枠に
足を付けてウッドデッキ用の
テーブルにします。


2~3人ならこのサイズのテーブルが
良いサイズと思い足を付けます。

化粧で塗装などはまだしていませんが、

足を外せば、冬は防炎パネル、夏はテーブル使用


ホームセンターの材料で
高さも十分です。


本日お肉を用意していただける
とのことで、炭を焼き始めます。

(お肉はとんちゃんでした。)


突然通りかかったいつもの近所のお客様で、

何をしてるのと
良かったらとお誘いしました。
待つ間に、冷凍庫に以前に購入していた
ねぎまを焼きます。

冷凍庫での冷凍、櫛同士が取れません、

フライパンで先に温めます。


夜は遅くまで外でBBQ
ソーメンも最後に頂きました。

その後、夜9時30分ころから雷雨となりました。
またしても、この雨で増水となる!

川が気になります。


翌朝は、遅掛けに、鮎釣り道具を車に詰め
状況を見に、上流に向かいます。

空は青空・昨日の雷雨で、川は増水気味

上流からの帰りには、

釣り師が川を探ってみえます。

いくつかのポイントを見て戻りますが、う~ん!


何処も、増水で釣れる雰囲気がありません。


思い切って、本日の鮎釣りは
諦めました。

頑張っても4から5匹程度で
小さな鮎しか釣れないのでは?

長良川板取中央側では・・?

本日はDIYと決めます。

DIYと言っても、本日は外の清掃

奥の崖の土と石を掘り出します。

土が崖にあり草が良く生えます。

3年前よりは土を欠きだしたので

大きな草とはなりませんが、

毎年すこしずつ減ってきます。

風呂桶にたまった水を排水に流し清掃

まずは草が気になり、草刈りをしました。


クワのような道具で、一通り、刈りました。

(その後草焼き)


しかしまだ納得がいかず、
ハイブリットバーナーで、
下草を焼きました。

石垣から出てくるクモと蟻も焼けます。

3年も同じことを繰り返すと、

大きな害虫も出てきません。


黒く焦げているのが、見えるでしょうか?


刈りました、草もまとめると・・・

これもバーナーで焼きますが、生草は燃えにくい。

灯油を少しかけて焼きますが、

次回草が枯れてからが早いでしょう。


昨日作りましたテーブル

役に立ちました。


帰りに川を見て、5時過ぎですが、
まだ竿を出されてみえました。
小雨が降り始めているのに釣れているのでしょうか