月別アーカイブ: 4月, 2019

GWに古民家DIY:ベットが来た!隙間調整:玄関デザイン

ゴールデンウィーク:GW
道の駅:美濃にわか茶屋

気ずかなかった:夜に来たにわか茶屋
和紙で作ったキャラクターいつもは昼間で、
夜にライトアップでこんなに目立っていたとは!

自販機横にこんな看板
今までこれも気ずきませんでした。

子供が使っていた2段ベットの一段分
床板がありませんでした、
廃棄するならと持ち込みました。
ベットが来ました。加工が必要


1×4の板を購入して、並べるかと思いましたが、
18本も板がいるようではと価格と購入の手間が!
2×4材が残っていたので2本を床材に
角部分の押さえに、三角でカット材を4個作り


床板加工で何とか

ベットの床板がありません。

戸襖を再利用、長さが足らなかったので、
カットした材料を頭上と足元下に付けました。

DKカウンター棚

ビスの頭の目隠しに、珪藻土を塗りました。


螺子隠しでダボとか考えましたが、

自然に珪藻土の方が
綺麗に見えるかと

螺子頭を珪藻土で塗りました。


螺子穴を珪藻土で、塗りました。


螺子頭はこんな感じでした。


荷物で気付きませんでしたが、
珪藻土を塗った後に、すぐに荷物を置いて、

荷物のこすった
跡と、カビなのか、転々と跡があり
気に入らなかったので、珪藻土一部
塗り直しました、写真見づらいかも
しれません。


ついでではありますが、下地ボードの
ふしの跡が珪藻土塗った後に
浮き出ていました、プライマーなどの
飽く止めなどは対策はしていない為
どうしても出ます。
珪藻土を厚く塗るか、二度塗りが
必要と言うことです。


珪藻土薄く延ばしながら塗りました。


壁と床との段差、壁自体がまっすぐでない為
隙間が空いています。
わかっていましたが、
手前にある、アルミの木彫の
段差隠し材、以前も使用しました。


螺子止めしました。後で螺子に色を塗ります。


床板で空いた所もありますが、
いずれ,
何かで加工します。


左側にも一枚付けます。

昔からの巾木が気になります。

珪藻土を少し掃除しないといけないのですが、

塗装を塗ることと、巾木をもう一枚

追加しようと思います。

ベットの足に、キャスターを付けます。

ベットの移動にキャスターを付けました。
足に幅がないため、笠木で、足木を
厚くして、キャスターの螺子がかかるように
加工しました。
見栄えは後日考えます。


ベットの足側は、柱に厚みがあり
キャスターがそのままねじ込めました。

ここで既成のベットの足の幅が違うのに初めて気づきました。

(頭の柱と、足元の柱の違い)

前回に付けました、玄関の暴風対策
旧風呂場の建具
色を塗ります。
防水の為、外部となる為
塗っておかないと、腐ります。


特に外側は、雨風があたります。


ガラスの枠にはコーキングを打ちました。
防水のためにと思います。
塗料の色の種類が買い置きありません。
赤で塗りました。

すべて黒も考えましたが、面白くもないので・・・!


どうも中華料理屋、昔のラーメン屋の
色に見えてしかたありません。

ガラス枠目地にコーキングを

塗ったのは良いのですが、

白のコーキングが目立ちすぎます。

白のコーキングでなく、透明クリアーの
コーキングのほうが良かったのかも!


赤で全て塗ると、くどくなるようで、
外の枠は黒で塗りました。

ついでに上の雨樋を黒く塗りました。


この位の色で良いかな、お客さんが
来るときに目だって良いのかも!
赤い玄関目指して来て下さい。

よそで、廃棄のロールカーテン

デザインとして
借り付けしてみました。
台所とリビングの間

幅が少し足りなくも感じますが、

普通のカーテンを垂らすか迷っております。


この時期から草が多く生え出します。
周りが暗くなりましたが、
草刈でなく、草焼き用バーナーで草を焼きました。

カセットガスと灯油のバーナー:ハイブリットバーナー使用


暗くなってしまって、見えにくい。

石垣の下部分草焼きしました。

カメラのフラッシュが届きません。


夜の玄関、雰囲気が変わりました。

道の駅帰りのトイレに寄りました。

駐車場で車中泊のミニバン

カーテンを全体につけていました。

ゴールデンウイークですから!


道の駅のキャラクター美濃
美濃和紙:自分でもDIY、和紙で何か作ってみるかな?

古民家再生DIY:雨対策と換気対策:湿度調整珪藻土壁

古民家DIY:みずほフォーラム

古民家リフォーム:リノベーション

古民家再生室内換気

ウッドデッキ雨水周り

今日のお天気は曇り空
気温は暖かく感じました。

4月にできた、玄関周りのウッドデッキ屋根

先回雨の中トタンの屋根だけを
今回ダンバでトタン固定しました。


軒下に風除けが必要か見ています。

玄関の雨の吹き込みも一応考えます。


屋根の上で、トタンのバタつきを

追加ダンバで止めます。


風向きにもよりますが、強風時は、どうしても
バタつきます。


布団を物干しに
つるします。

トイレ用の換気扇ネットで購入
サイズも分からず、購入した為、
下までの、フードの長さが足りません。


説明書を見ながら、形にはセットしましたが、
長さが足らない分加工をどのようにするか?


足らない部分の下にカットした
残材で、20Cm程、木を足しました。


トイレ用で安価、検索した為、

一番小さな窓用の
換気扇でした。

喚起の効果は十分と思われます。

寒い冬だと開口部が多いより、

良いのかと自負するしかありません。

押入れの棚に、CF・クッションフロアー
を張ります。


CFフロアー用の専用接着剤

床と壁は、垂直・水平ではありません。

少しずつ狂っています。


串目のヘラで、ボンドを床ボードに付けます。


CFを裏側まで巻き込みをして
着けようと思い、ボンド接着の為
クランプ固定金具で
圧着させます。

春の日和となりましたので、
換気扇代わりに、シーリングファンを
2室とも一日中ファンを回しておきました。


窓も開けてはおりましたが、
途中で逆回転にもしてみました。


散らかった荷物を戻しました。


トイレ用換気扇の外側
雨の吹き込みがあるところではないので、
この位で良いかな!

下写真、このぐらいの換気扇もあるのでしょうが、
この枠はクーラーの枠を取り付けています。
窓用ウィンドウクーラー
他で使用しなくなったので、持ち込みました。
夜は必要ない地域と思いますが、
真夏の昼間はどうしても
欲しくなるかと思います。

一応取り付けておきます。(捨てるなら再利用)

棚を考えると良いのかな、

以外に物が置けません。


壁は珪藻土

湿気対策で全面珪藻土塗り壁・天井にしました。

クロスも持ち込んでいるのですが、

建具と洗面所で使用したくらいです。

ほぼ全面に珪藻土塗っております。


荷物をだいぶ、物置に持ち込みました。


来週はゴールデンウィーク
10連休!!


予定はまだありませんが、
いつでもお泊りできる様に片付けました。

外はまだ明るいので室内写真フラッシュがたけませんでした。


カーテンの差し替えも、考えます。


天井の木部も再度塗りたいと思います。

ホタルの里公園で、6時近くなのに、

ソロキャンプらしいお兄さんが、片づけを

されて見えました。

川の水は清んでいました。

古民家DIY:洗面化粧台:押入れ加工:玄関断熱暴風除け

 

古民家再生DIY
雨でも頑張ります。

古民家かくれ家リノベーション

押入れDIY

橋の両側桜の木

下の棚に残ったキッチンパネルを板に張りました。

先回珪藻土の渇きと仕上がりを見ています。

押入れDIY

押入れ部分塗り:珪藻土OK


試しにCF(クッションフロアー)置いて見ました。


CF張ることにしました。

フローリングの板・材料が、

2枚分しか残っていませんでした。


翌朝から、マキタのレシプロソー
のこぎりで木の根を切ります。


地面すれすれでしたので、
チェンソーでは、切りにくく
残していました。


縦切りと横切りを繰り返し、
ブロック状態にカットし
地面と並ぶようカットできました。


もう一本の根も切っていますと、
充電器のバッテリーを使い果たしたようで、
充電中!

充電させてもらえませんか?」

出川のテレビ番組ではありません。

気分はバイクと同じ充電器バッテリー

正面で、桜の木が三種類楽しめます。


枝垂桜・八重桜でしょうか!

毎年綺麗に見させていただいております。


今週で桜を楽しむのも、
今年は最後となるのでしょうね。

雨が降り出しましたが、玄関の軒の追加延長中


カッパを着ながら作業を進めます。

翌週風邪をひきました。無理したつもりは無いのですが?


多少見栄えが悪いですが、
予定していなかった、玄関前の
軒の延長、後からですと、どうしても
見栄えが悪くなりますが、
風除け、雨よけの為追加しました。


外の流しに洗面化粧台?
夏の朝は、外で歯磨き、顔を洗いたい!
洗面化粧台の取替えで、廃棄予定の化粧台
三面鏡を、ウッドデッキに取り付けました、
鏡と、電球が着くので、
夜のバーベキューにも、効果があると思い、
再利用で着けました、
30年も前の化粧台ですので、
プラスティックも多少劣化があります。


高さも何とか確保しました。


下には以前にネットでポチリました、
ステンレスの流し台ですが、
似合いませんが、外ですので
飲食店用、強度のあるものです。


棚の、補強もしました。


雨が棚に吹き込むようですと、
壁を作るか考えます。


玄関横にガラス建具
再利用のガラス建具


暴風を考えガラスの建具を付けます。
風呂場に付いていた、建具を取っておいたものです。
玄関からの隙間風が寒く、少しでも暴風を
避けるために付けます。
汚れてはおりますが、塗装をすれば良いと思います。


上にも暴風除けで何か考えます。


玄関が、屋根や、横のガラスで、
何となく大きく感じると言うよりも、
玄関が目立つようになったように
感じます。


ウッドデッキは作業中ですので、
物でゴチャゴチャしています。


雨降りの作業ですので、何かとやりにくい
デッキの赤いものは、カッパです、
着たり脱いだりが面倒なので、干しています。


押入れの荷物置き場、CF(クッションフロアー)
カットしてみました、
ボンド付けは、後日にします。


雨の帰り道


橋の手前で、さくらの写真を撮りました。


ここも以前は桜が綺麗に咲いていたような
きがしていたが?

この時期雨も必要で、

鮎が川を上る季節となり、

水が出ないと、上るのが遅くなります。

釣り師の気になる一言です。

古民家DIY:今回別途出張作業

DIYで珪藻土塗り!

古民家ではありませんが
鉄骨の屋根裏:天井埋め込みエアコン
撤去後の天井加工シーリングファン取付
本日は出張:改装工事立会い

古民家でならした腕で珪藻土塗り!

鉄骨の和室壁の珪藻土塗り


緑の壁、以前の雨漏り後!
屋上は防水工事後
壁を塗らず放置していました。

下地はクロスでなく

聚楽(じゅらく)壁

でしたので、

上塗り珪藻土塗ります。(DIY)

養生を行ったうえに緑の土壁
の上からピンク系の
薄い色に変更(古民家で使用と同じ珪藻土)


換気扇を外します。


この面塗り終わり!

鉄骨の屋根裏

古い天井釣りのエアコン200ボルト用の
エアコンでしたが、壊れたまま放置して
いました。


エアコン撤去後天井を

そのまま張るか迷っていました。

電気屋さん、大工さんにお願いし、
軽天で下地を組んでいただき
エアコン撤去


掘り込み二段天井にします。


壁も付けます。


最後に用意しました。
シーリングファンライト
を固定しました。


これからの暑い夏の日には
エアコンを着けて、このファンが
涼しさを感じさせます。