和室を洋室に:床根太貼り

古民家DIY:日曜大工

古民家改装リフォーム

コンセントスイッチ位置

 

ダウンライトに変更

 

床フローリング置いてみた。

 

 

 

 

 

旧ガス釜撤去

 

 

畳和室の床下石灰が蒔いてありました。シロアリ対策でしょう。

 

 

床組み根太

 

シロアリ薬剤

 

 

 

 

 

 

 

古民家DIY:床ねた張り

みんなで壁貼り:古民家再生

古民家再生リフォーム現場

古民家DIY:今日は一日お手伝いいただきました。

壁のボード張りお願いしました。

 

寸法取りしています。

 

 

 

 

処分解体ゴミの中で食事します。

 

 

 

 

 

 

 

古民家DIY

キッチン部分の床貼り:古民家再生

岐阜県空家の古民家リフォーム

キッチン部分の床張り

フロアーボード床張り

排水部分の穴あけ

 

 

 

 

流し台移動しながらの作業

 

 

 

 

 

 

床は少しかたいでいるようです。張替えまでは面倒で、修正しながら、ボードを張りました。

全面張りました。

フロアーボード張り!

流し台の高さが少し上がります。吸水配管がぎりぎりでした。

 

 

 

 

 

 

 

古民家DIY:キッチンリフォーム

土台交換後:床貼り・壁貼り・断熱材

岐阜県空家の古民家リフォーム

古民家再生:再生には根気が必要

古民家DIY:土台交換完了

土台の交換が終了し床を張りました。

土台が上手に入ったのか気になりますが、どんどん進めます。

 

 

 

土台交換できたので、他の気になるところも手をつけます。

 

川を見る余裕も出来たかな!

樋は雨の流れが気になります。一時仮押さえ

雨漏り対策の一つ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美濃市近くの板取川:そろそろ鮎の成育が気になります。

 

 

 

 

 

 

 

鮎釣りしたいのだが!

古民家DIY:リフォームリノベーション

土台の交換始めました。古民家再生

岐阜県空家の古民家リフォーム

DIYリフォームと言えるのか!

古民家DIY:素人がここまで自分で!

解体からようやく下の状況が把握できました。

シロアリに食われた、柱をカット

のこぎりで切ります。

 

 

 

 

 

 

 

土台下に外からの光が入ります。

基礎が低いのが気になりました。基礎高は変更できそうにないので、

外側で何か考えます。

 

どこまで切るか!

 

 

 

 

 

 

 

ここで失敗すれば、家が傾くでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この部分の土台入れ替え完了

他部分も入れ替えます。ヒノキ柱

 

 

 

 

 

 

ジャッキは必要不可欠

ジャッキの入れる部分どこが良いのか考えながら少しずつ上げます。

 

 

 

 

 

建築用ジャッキ

古民家DIY:DIYで何処までやるの!

シロアリ土台撤去:古民家再生DIY

古民家再生素人:土台の解体

古民家DIY:土台壁をどのように補強

勝負どころの土台交換:長年の雨漏りにて

とにかくチャレンジしてしまう自分が怖いです。

土台部分の解体と掃除が大変でした。

シロアリ腐った部分等すべて撤去します。

バールでこじて、取り払います。

下から柱で、梁にかませます。

 

 

 

 

 

 

 

縦横に振れないように、筋交い入れます。

各所に隙間が見える部分に断熱材を入れていきます。

 

 

 

 

 

屋根は瓦屋根ですので、かなりの加重が乗っています。

 

 

 

 

 

 

古民家再生で土台交換

土台を入れる柱の継ぎ足し部分

適度の長さでカットします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

床はコンクリート打ちましたが、

厚みはそれほど取ってありません。

バールで少しずつ、土台をとります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

成虫がいないだけ助かります。

土台の中はスカスカです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャッキをいくつも用意して、何処でも

ジャッキを掛ける用意

古民家再生土台交換まで!中古住宅改装

古民家再生DIY

解体したら恐れていたこと

一人でできる古民家DIY

DIYで出来る限界を感じながら土台交換をします。

 

 

 

 

 

 

 

土台のシロアリ部分土壁も一部取りました。

 

 

 

 

 

土台交換にチャレンジします。

 

 

 

 

 

 

 

土台交換に、ジャッキが必要です。

 

 

 

 

 

 

壁を取ってすっきりさせてからの作業となります。

(続きを読む…)

ボードをめくると、トタン板

古民家改装DIY:内装下地

ボードをめくると、トタン板:これでは冬は寒いはず!

プリント合板を取り外すと、トタン一枚

解体でわかること

トタン丸見えの家これでは寒い!

ここには土壁はありませんでした。

断熱材でおおいます。:昭和時代の昔からの住宅の作り!

 

床にコンパネ張りました。脱衣部分

 

古民家再生DIY

床貼り:壁起こし:住宅改装

美濃市長良川板取川

古民家再生DIY

ここの頑張りで、仕上がりが見えてきます。

壁にコンセント入れました。

電気コードで作業もしやすくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

床のボードも貼りました。クッションフロアーにするか、

フローリングにするか、迷っています。

 

残材が増えてどこに置いて良いのやら!

場所の移動が常に付きもの、狭さを感じます。

 

 

 

 

 

 

壁のボードをどんどん貼っていきます。

 

 

 

 

ホームセンターへ幾度と通い材料の仕入れをします。

構造用合板:プラスターボード:コースレッド螺子:断熱材

毎回筋肉痛となります。

 

 

 

 

 

 

 

材木:材料を入れ込みました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DIYで天気の良い日は、外で食事

中古住宅リノベーション:リフォームの全て

郡上にも遊びに行きたいが!長良川・板取川

古民家DIYリフォーム・リノベーション

天井作業は、体力気力が必要です。根性・根性で!

 

脚立で上がって降りての繰り返し。

断熱材まだまだ

ここまでで、奥はふさぐか!この先ひさし部分は?

お昼には、木材で、火起こし温めます。

昔のキャンプで使用のコンロ

古いので、焼却炉と思えます。

ソロキャンプを楽しみます。

 

雨漏り湿気が入らぬよう、点検と一時しのぎでプラダン貼りました。

コーキング打ちました。

コーキングガン昔からあります。隙間をふさいでいきます。

 

壁は構造用合板を貼ります。

天井に貼る。プラスターボードの3倍位の価格となります。

キッチン上の屋根裏となります。

上に上がれるようにしますが、ここも断熱材を入れることに!

キッチン天井上、屋根にも断熱材が必要です。

 

 

 

 

 

 

古民家再生DIY

夜は寂しく!古民家再生:まだ寒さを感じます。

岐阜県古民家再生DIY

天井から、床から、窓壁からも寒さを感じます。

断熱対策早急に!

解体から内装断熱!天井張り

この時期の夜は早く日が暮れます。

断熱材天井貼り終わり!

 

 

 

 

 

 

土壁のある壁にも断熱材が必要と感じました。

今張らないと後での後悔はしたくない。

 

岐阜県・美濃市・関市:長良川・板取川は寒い地域

古民家DIY:自分は寒い思いをして何をしているのか!

自問自答で眠れぬ夜を過ごします。

土曜日お泊り日曜大工:夜の星空を見るのが、楽しみです。ソロキャンプの気分

屋根断熱材を入れます。古民家再生DIY

岐阜県:長良川・板取川

近くの古民家再生:リフォーム

寒さ・暑さ対策:断熱材を入れます。

断熱材はタッカー:ホッチキスで止めていきます。

6畳6,000円程でしょうか!

価格は、もちろん厚みによって違います。

上を向いての作業となります。

外には、解体の木材が、散乱します。

2次利用と思いますが、クギ等があり、クギを抜くのも手間もかかりそこまでやっていられません。

片付けながらの作業となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

断熱材は何処まで張るか!

写真トタン1枚では寒いです。土壁もありません。

 

 

 

 

 

 

 

配線の引き込み先が見えます。何れふさぐことを考えます。

柱と土壁の隙間をふさぎます。

 

 

 

 

 

 

 

天井部分貼っていきます、ほこりとの戦いで、

マスクをしながらの作業となります。

 

断熱材貼り終えると綺麗に見えます。

 

 

 

 

 

 

古民家再生DIY:リノベーション