古民家DIY:冬支度:防寒対策:紅葉:片知渓谷

目次

古民家来客火を起こす。

焚火でガヤガヤ

秋を感じる季節


来客:焚火で外でおでん食べました。


今回も、土嚢で土を出します。


ようやく下に岩盤が見えだしました。:カメラ逆光です。

だいぶ土をすきました。


木材を整地のため移動しました。


平坦になりました。

ムカデを1匹見ました。

いつ見ても気持ちの良い物ではありません。


窓からの裏庭の雰囲気です。

岩盤が見えて面白い雰囲気が出ます。

まだ土を取るのと、蔓の根を何とかしたい。

何れ高圧洗浄と思っております。

お客様帰宅後ウッドデッキのテーブル片付けました。

空は快晴です。

いつものお向かいの栗の木

窓サッシ下側にプラダン張りました。
冬の断熱防寒対策:少しでも!

テーピングしただけですが、

効果が即効とまではいかないでしょうが!

やらないよりは、可能性があると思えば、

安価なプラダンですから、

プチプチよりは見栄えが良いので!

窓のあちこちに張っております。

 

まだ、ガリ釣りされてみえます。

竿出すにも寒いでしょうに!


川は減水です。

3名ほど竿出してみえました。

板取川中央より片知渓谷に向かってみます。

紅葉がどの程度

帰りに片知渓谷林道に入りました。
紅葉が見れるか!


川が見えたので写真撮りました。


上に上っていくと神社が2つ程あります。

途中他府県ナンバーの車両もありますが、

山菜取りでしょうか、遊歩道の散策でしょうか?


5m幅の道路を上がります。

紅葉が始まっています。

来週あたりはこの近辺でも

紅葉が見れそうです。


川原の近くにも大きな岩盤があります。


小さな岩盤に見えますが、
5m程の高さがあります。