タグアーカイブ: DIYKハウスガード

古民家DIY:崖の土堀:冬支度:暖炉薪ストーブ:コンロ

古民家DIY:崖の土堀:冬支度

暖炉、薪ストーブ:コンロ

古民家キャンプ

DIYKハウス

作業を終えて焚火会


朝の気温が13度と聞き
鮎釣り追いは悪い状況と
水温も低いのでしょうか!


低温で友釣りが成立しない!

キャンパーは皆さんみえています。

長良川本流の釣り人は結構な人
鮎釣り入川されてみえました。


板取川では少人数のようです。
最も、ガリ釣り、網が解禁の為
友釣りは竿出しにくい状況


友釣りを諦め
DIY

DIYKハウスガード1561 1562 古民家DIY動画
崖に積もった土を欠き出します。

バケツの底に穴をあけ土嚢袋を

バケツの枠に袋を掛け土を入れます。

作業は早くできます。

土嚢は知人宅の庭が雨で沈んだ所に埋め立てに

使用されるので、再利用となります。

建物近くの土が雨で湿ったままですと、

建物にも影響が出て、苔や草木の蔓などで

シロアリ虫なども、建物に出やすくなります。


作業の画像は動画を付けました。

冬が近くなると薪が欲しい。
前回いただきました、薪を
暖炉に入る大きさに
切断します。

DIYKハウスガード1563動画
レシプロソーで角材カットします。

テーブルソー:斧:レシプロソー:チェンソーを用意します。


角材の大きいのは、レシプロソーで
切ります。
テーブルソーが小型の刃の為
角材を切るのに刃が途中の
位置までしか刃が入りません。

この後電動チェンソーも使用しました。

安物のチェンソー、羽が外れやすく、使い勝手が良くないです。

カットした薪を
ボックスに詰めました。
二箱半で満タンになり、
知人の軽トラックにも積み込みました。


テーブルソーでカットすると
早く切ることができます。
但し、釘が所どころ
ありますので、釘を逃げての位置でカット
テーブルソーの刃は、鉄もカットできる
刃にしてあります。


角材丸材色々とあります。

細かい切りくずは畑の肥やしに欲しい方があります。

袋に詰めて差し上げます。


以前にあれだけありました、
廃材お手伝い頂き、
全部カットすることができました。


1か月分はあると思います。

DIYKハウスガード1573動画
薪ストーブで暖まります。
夕食の用意、デカ鍋でおでん

ロケットストーブで鍋

地元の知人お二人、今日もお見えになりました。
本日は寒いので、早速薪を燃やします。

一つ秋になり良いことは、

蚊取り線香がいらなくなりました。


パソコンロケットストーブで鍋にお湯を沸かします。

夕食の準備
本日は、多用で来ないつもりでしたので、
食材があまりありません。
何かないかと思い。

ふと、以前に買い置きしました。
温めるだけのパック入りおでんに
冷凍ロールキャベツの残りを
入れて温めます。
冷凍の鮭と、ミンチかつもありました。
野菜を先週すべて持ち帰っていました。
野菜がありませんでした。

本日明るいうちに、暖炉の配管の清掃をと思い

配管一部取り外し、排気管内部のススを、バーナートーチで

炙りました。今年の冬はこれで大丈夫

DIYKハウスガード1574動画
暖炉で暖かく

夜は、薪ストーブ:暖炉で部屋に入り
温まって帰りました。

この地域の訃報ですが、地元のスーパーが

9月末を持って閉店してしまいました、

悲しい出来事の一つです、遠方に大手スーパーができた事

と思いますが、地元の食材が入らなくなってしまいました。

息子さんもみえるようで、家族で頑張っていたことと思います。

大手スーパーでは当たり前の物しか売っていない様に思えてなりません。

寂しいこととなりました。

DIYK古民家10月は何を!砕石砂利!

10月の台風後の土曜日

古民家DIYK

薪ストーブ暖炉動画は

ただ、記述のとおり、暖炉の動画です。1

DIYKハウスガード:家を見守ります。

これからが秋のキャンプBBQのシーズンです。

増水気味ではありますが、川は濁ってはおりません。
明日は鮎釣り

午前中の雨はどう凌いだのか、
キャンパーテント1張ありました。

薪ストーブ暖炉動画2


蕨生橋の川下には、釣り師いません。

薪ストーブ暖炉動画3


橋の上流に一人釣り師みえました。

薪ストーブ暖炉動画4


回りは静かです。

薪ストーブ暖炉動画5

薪ストーブ暖炉動画6

 


何時ものキャンパーでしょうか。

薪ストーブ暖炉動画7


古民家小屋に入り
今日は知人がみえ、前より砂利がほしいと
言っていたら、取りに行こうとお誘いいただきました。


その後は、ウッドデッキで
マーボー豆腐
ロールキャベツ
餃子を、作り、鍋でいただきました。


外に手洗いがあると片付けも楽です。
ステンレス流し


食事後9時頃には、室内で、
薪ストーブの残りの薪を暖炉に移し
点火しました。

炎を見ていると、夜は長いようでも、短く感じます。

薪ストーブ暖炉動画8


特別寒いというわけではありませんが、
炎を見ていると、心が落ち着きます。


夜寝る時はLEDライトでも・・・

翌朝は朝もや


ガスっておりました。


寒暖の差がめまぐるしく変わる時期でしょうか。


ゆっくり、鮎釣りに入ります。

鮎釣りも終板、納竿が近ずいています。

今後DIY、古民家の改修を冬に向かって

行う事となっていきます。

古民家を:意地って:遊びます。


昨日夕方に、河原から砂利をいただきました。
庭に撒こうと思います。

ひと汗かきました。

古民家DIY:雪情報:年の瀬:しめ縄DIY

古民家DIYで年の瀬

美濃市の雪:一昨日の雪も大したことなく

道路は融けてありません。
但し、美濃市では橋の欄干には、
凍結防止剤が置かれてありました、
橋には撒かれたあともあります。
北側の瓦には雪が残っている程度
年の瀬:しめ縄DIY

残り雪はこの程度

今年の雪の1・2月の時期には

水道管の凍結が2度ほどありました。

屋根裏から外への電源を引こうと
配線を通します。

ドリルドライバーで穴を通しました。
電灯・電源でも使える為、

外の先には防水コンセントに
つなぎます。

電気通した穴からの風を塞ぎます。

断熱材の隙間から電気コードを通します。

冬対策で断熱材の上にプラダンを

タッカー止めでしておきました。

透明は、プラダンを寒さ対策を

敷き詰めております。

屋根裏は、下からは見えない箇所でしたので、
後回しになっていました、
プラスターボードを張っていきます。

以前にプラダンで覆っていました、
角部分はプラダンの弾力で、ボードが
張りにくくなっています。

外の屋根の軒から下に垂らして、仮止めしました。

防水コンセント取付け完了

後で配線目隠しします。

狭い屋根裏部分ボード寸法も取りにくいです。

天井部分にプラスターボードを張ります。
寸法をサイズ目いっぱいでカットすると
後で入らない部分があり、再度のカットが
大変なので、少し隙間が多く開くくらいが
ボードは張りやすいです。
屋根が斜め勾配の為、梁との隙間感覚が
分かりずらい。

余ったボードの材料も使用しました。

天井珪藻土は途中塗りのままです。

壁面は後ほどボード張り又は

アルミのクッション材(銀マット)か迷います。

屋根裏上がって降りての繰り返し

シングルバーナー、

スパゲッティを茹でています・

プラダンをもう少し、敷き詰めようと思います。

プラスターボード張り、屋根裏

見えないところと思い、寸法取りも乱雑です。

プラスターボードがなくなり、次回となります。

古民家年の瀬:しめ縄DIY

明日は元旦、良い年となりますようにしめ縄を
かざりました。奥様自作DIYのしめ縄

御岳山と名前があります。
地元の小さな神社ロウソクを立てる
お酒の箱の上にローソク立て

明日の正月にはお参りで

ロウソクが立つと思われます。

しかしここから登る人は見たことありません。

獣道で塞がれていて、

別の所から登るようです。

来年の為に掃除して帰ります。

美濃市:長良川:板取川

ホタルの里公園、やはりだれもいません。

来年は古民家DIY完成するのだろうか?

良いお年を!

古民家ロケットストーブ:コンロ手作・自作

古民家DIY:火遊び!:薪ストーブ

ロケットストーブ作ってみた。

自作でバーベキューに使えるコンロ製作

簡単ロケットストーブDIY

パソコン自作ロケットストーブ改良:手直し

一斗缶ハーフの缶でロケットストーブPC缶自作

せんべい缶・菓子缶:ロケットストーブに変身

古民家ロケットストーブ

長良川・板取川:紅葉

庭に砂利を撒く:土が良いのか草が生えやすく、砂利を庭に撒きます。

 

 

河原へ、砂を取りに行きました、土嚢袋8袋

乗用車ですが、玄関・庭に撒きました。

袋に詰めて持ってきますが、結構手間です。

それほど一度に撒く量を持ってこれるあるわけではありません。

少しずつですが今後も頑張ります。

 

 

煙突・排気菅でロケットストーブ作り

廃棄予定のパソコンで排気効率の良いロケットストーブ作ってみた。

自作ロケットストーブの手直しで、筒を短くします。

パソコンPCロケットストーブ自作手を入れる。

空き缶:菓子缶、コンロを手直し、

煙突カットした筒を菓子缶コンロに付けます。

筒は穴を開けました。もっと穴を多く空けた方が良いか!

本日は風が強く、トタンの波板に、ばたつく音が

気になりダンバ(螺子留め具)追加しました。

空き缶コンロ:ロケットストーブ自作

薪ストーブをロケットストーブにパワーアップ

コンロストーブに網を付けました。

夜に着火確認します。

パソコンPC缶ロケットストーブ手を入れました。

先回作りましたロケットストーブの内部にアルミテープ

を隙間に張ります。パーライトを一度取り出しました。

前回パソコン本体で作りましたロケットストーブ

パーライトも増やしました。

パソコンロケットストーブパーライト追加

 

追加で土嚢袋8袋を河原へ砂を取りに行きました。

庭に撒くのも大変な量です。乗用車ですから

大きな石は取り除かなくてはなりません。

古民家途中で:春には桜が綺麗な場所ですが

紅葉を見に寄りました。枯れ枝は桜の木です。

 

どうしても川を見てしまいます。(鮎釣りする人間!)

この右岸は綺麗に紅葉しています。

紅葉も湖面も綺麗でした。

風が少しあります。板取川

 

 

 

 

落ち鮎狙いでロープあります。

綺麗な砂浜のようです。

車を止めるところが少ないので、夏も意外に人出はありません。

古民家近くの紅葉:何時もの写真の場所

奥はお寺ですが!

左側は残材で片付いていないので、窓側に砂

キャンプに持ち運び便利なサイズのコンロ:ロケットストーブ

お菓子缶、おせんべの缶、コンロ着火試験

完璧に燃焼はロケットストーブとなり

炎が立ち上がります。

ではソロキャンプと行きます。

燃焼がすごい勢いです。

一気に沸騰します。着火直後は燃焼不足

すぐに完全燃焼します。

空気を取り込むため、高さが足りず、瓦を置いて高さ調整しました。

後日五徳を考えます。

 

おでんを用意しました。

鍋の横からも炎が立ち上がります。

湯気でなんだか鍋の中がわかりません。

簡単菓子缶おせんべい缶コンロを

ロケットストーブに変身

これは使えます。安価で完成しました。

古民家再生:雨風冬対策:360度カメラ

古民家再生:雨風冬対策

1.屋根の上から360度カメラ画像

1.ウッドデッキから360度カメラ画像

鮎釣りこんな川状況

基礎アンカー処理

物置き場床残材で!

風・雨対策コーキング

草焼きバーナー

崖の枯れ草、土落とし

コールマンシングルバーナー

玄関ペイント

使用ビス・コースレッド

軒下風避け、コーキング

基礎・床対策

360°度カメラ撮影

台風のシーズンがそろそろ終了?

鮎釣りこんな状況:長良川・板取川

基礎アンカー処理

アンカーを柱に固定し、

ブロック2個で挟みコンクリート流し込みました。

物置き場床残材で!

解体で出ました、残材並べて固定再利用しています。

シートは、塗装のボードではないので、

ひとまず、シートを張って、置きました。

風・雨対策コーキング

雨の処理が悪そうなので、コーキングで埋めました。

素人でも雨漏り修理自分でできるDIYの一つです。

外壁トタンの内側に波トタンを入れればよいのですが、

元からのトン付けのトタンですから要注意

草焼きバーナー

敷地内全部を灯油とカセットボンベ式

のバーナーで草焼きしました。

バーナーにはハイブリットバーナーとありました。

石垣の間も、火力を吹きつけ、蜘蛛(くも)さんも

あわてて出てきました。ごめんなさい

崖の枯れ草、土落とし

枯れ枝と土を、岩盤からおとしました。

虫・蜘蛛・ムカデ等出ますので、

建物近くはなるべく処理したいと思います。

コールマンシングルバーナー

ホワイトガソリン購入しました、

4リットル缶なかなか販売していませんでした。

ブランドメーカー以外の安いの探しましたがありませんでした。

最近はカセット・ボンベ形式が増えているから!

玄関ペイント

またまた、知恵がないのか、赤と黒でペイント塗りました。

使用ビス・コースレッド

今まで使用しているビス、

このほか短いボード用のビスもありましたが、

使用してなくなりました。

軒下風避け、コーキング

45角の垂木を、幅で切って、ビス止めしました。

風が吹き込み部分を塞ぎます。

基礎・床対策

基礎とトタンの間、奥は具リ石の上に土台があるので、

隙間があります、

風の通り抜けも必要でしょうが、

寒さに勝てないので、

コンクリートで埋めました。

但し、雨風で、下から湿気を吸い込むよりは良いと思います。

注意:反省点

物置き場の柱、

基礎アンカーはもっと掘り下げて、

コンクリートを入れておいてアンカーを打つべきでしょうが、

簡易の物置でしたので、手間を省きました、

ブロックも風呂場の解体したブロックを再利用

カラーのボードは初めて使用しました。

1枚1600円程だったと思いますが、

雨には強いのか疑問もあります。

面積的に足らないのはわかっていましたが、

塗料を塗るから、

あまっていたボードがありましたので、使用しました。

草焼きバーナー

もう購入後5年以上前に購入した物、

一部、肩掛けの止め部分が割れ掛けれなくなっておりますが肩掛け回して使用しています。機械工具と違い、壊れることもなく使用しています。

但し、あくまで火を使用しますので、火傷等は、手袋使用と、あまり近くに燃えやすい物は注意します。音は結構しますので、近隣の方は、興味を引いて見られます。山側は、燃え移るといけないのでやめておきました。消火器は車に積んでいます。

360度カメラ撮影

屋根の上に上り、撮影してみました。

美濃古民家屋根から写真

美濃古民家ウッドデッキよりシータ吊り下げ

美濃古民家ウッドデッキよりシータ三脚7.17

古民家再生DIY:鮎釣り:岐阜県美濃市から:屋根の上から

岐阜県美濃市中古住宅・古民家DIYリフォーム

悲しい出来事、アイフォン水没しました。

下記写真屋根から360度カメラ

鮎釣り反省

岐阜県美濃市から愛知県名古屋市へ緊急

前日より古民家に止まり、朝鮎釣りに向かいますが!

川は前日より増水で少し上流まで見に行きました。

途中で見ても笹にごり、もう少し上へ

帰りには川遊びできていた方も川へは入っていませんでした。

ダム排水溝漁協、上流部は、にごりはきつくなかったので

グランド前に入りました。午前中ですが、なかなか釣りにはしぶい

反応で、最後6匹目に掛かった取り込みで、足をすべらせ、

胸に入れたアイフォンが水に漬かり、防水カバーはしてありましたが

気づいた時に、カバー角が割れていまして、中に水がしみていました。

11時気になり川を上がり、小屋で乾かしましたが、・・・だめ・・・翌日には

名古屋の中区のアップルストアー店前に9時半には並んでいました。

午前中時間かかりました。

防水カバーは割れていたらすぐ交換すること!

ウッドデッキ360度カメラ画像

DIY室内360度カメラ画像

 

(2020年最近では、工務店さんとお付き合いできまして、

古民家を見て頂きながらDIYを楽しんでおります。

工事方法など気安く教えていただけます。)

室内工事パテ:古民家再生リノベーション

古民家でリフォームDIY

外の雰囲気が山小屋風:天気も冬支度!

風除けにロールカーテン付けました。

玄関サッシより冷機が感じましたので、幅の狭いロールカーテン

ホームセンターの改装で処分品がありました。

内装もボードのままでも良かったのだが!化粧はしないでおこうかとも!

合板のままでしばらく様子をみようと思いましたが、

壁にクロスでも貼らないと完成という気分にはならないかと考えます。

ペンキ仕上げでも考えました。

塗装ですと、安価で済むかなと!

ウッドデッキDIY:屋根付き!

デッキは雨だと吹き込みます。軒を大きくした方が良さそうです。

風が強ければ、軒を大きくしても・・・

狭いところですが、床・壁を貼ります。

 

対面カウンター風キッチン

デザイン住宅の方法の一つができます。

古民家再生DIY:ウッドデッキDIY

ウッドデッキ建て起こし:建前

岐阜県空家の古民家リフォーム

古民家再生:ウッドデッキを自作作る。

ウッドデッキ屋根を付けない方が開放感がありますが!

屋根を付けると雨風を凌げます。と同時にウッドデッキの痛みを防げます。

床板から、柱を立てます。

ウッドデッキはサンドイッチ工法で作りました。

3m柱、と土台柱の交換は以外に楽でした。

まだ床板を固定していない為もあります。

基礎の使用していた切った柱と、(土台の柱)

3mのヒノキ柱と差し替えます。

 

少し基礎からずれていたりしました。

床板も置いてみました。

 

並べてみるとそれなりに見栄えがします。

基礎部分の柱を立てました。

ビスコースレッドで留めていますので、

まだ柱は動きます。

ウッドデッキDIY:柱を立てる

外確認:古民家再生:ウッドデッキDIY

岐阜県空家の

中古住宅古民家リフォーム

ウッドデッキDIY

青いシートはウッドデッキの材料

ウッドデッキの材木が届きました。

 

ウッドデッキの材料搬入できました。

ヒノキの柱3mを6本

ヒノキの床材50本ほど4m×10Cm×4Cm

搬送費含んで10万円を切りました。

材料は良いものです。

ホームセンターでと思いましたが輸入材よりも長く使え、作りやすく

材料のひねりなども少ないと思い、加子母森林組合お願いしました。

 

 

ウッドデッキDIYで材料、購入したからには、作ります。

 

 

吐き出し窓から段差なくウッドデッキを作ろうと思います。

 

残材が敷きわたったままです。

 

 

 

 

カエデの木も邪魔になるか!

BBQ:風呂場のマスキング

古民家改装リノベーション

本日皆様ホタルを見にみえました。

料理もいつもと違います。

風呂場マットを張りました。

お風呂のサイズが小さくて気に入りませんが。

壁目地マスキング

本日来客で豪華にお料理

床フローリング貼り工事:

古民家DIY:日曜大工

DIYKハウスガード

古民家再生床張りDIY

 

玄関段差をどのように取るか!

荷物を押し込んでの床張り

居室の床張り

つなぎ目、ずれに注意

広く感じますが荷物を置けば

それほどでもない

襖の梁が気になります。

多少フローリングの一部分が浮いているよう にも?

完成度が高いわけでもない

フローリング床張り

材料が良かったと考えて!

下地の状態も完璧ではありません。

実は荷物がいっぱいあります。

荷物材料の移動が大変!

玄関段差を付けました。

床にプラスチックマットを敷きました。

リビングは、床板を元のまま、張替えはしませんでした。

多少波を打っている気がします。

古民家DIY:床フローリング張り、一気に張ります。

土台交換後:床貼り・壁貼り・断熱材

岐阜県空家の古民家リフォーム

古民家再生:再生には根気が必要

古民家DIY:土台交換完了

土台の交換が終了し床を張りました。

土台が上手に入ったのか気になりますが、どんどん進めます。

 

土台交換できたので、他の気になるところも手をつけます。

川を見る余裕も出来たかな!

 

 

樋は雨の流れが気になります。一時仮押さえ

雨漏り対策の一つ

 

 

美濃市近くの板取川:そろそろ鮎の成育が気になります。

 

鮎釣りしたいのだが!

古民家DIY:リフォームリノベーション

床貼り:壁起こし:住宅改装

美濃市長良川板取川

古民家再生DIY

ここの頑張りで、仕上がりが見えてきます。

壁にコンセント入れました。

電気コードで作業もしやすくなります。

 

 

床のボードも貼りました。クッションフロアーにするか、

フローリングにするか、迷っています。

 

残材が増えてどこに置いて良いのやら!

場所の移動が常に付きもの、狭さを感じます。

 

 

壁のボードをどんどん貼っていきます。

ホームセンターへ幾度と通い材料の仕入れをします。

構造用合板:プラスターボード:コースレッド螺子:断熱材

毎回筋肉痛となります。

材木:材料を入れ込みました。