春草生える前に!小物入!露天風呂柚子湯に浸かる。

古民家DIY 古民家再生 別荘 リフォーム 小屋  薪ストーブ

古民家で露天風呂 岩風呂柚子湯

 露天風呂岩風呂に入る 動画リンク

河原でBBQ?作って川原に持ち込み!

知人が三重よりお一人様

車で今晩泊まるそうで!

食材を持って来てみえました。お酒は勿論

河原の景色を見ながら、昼間は温かい。

河原で鍋が始まります。

こちらもこれから夕食なので、小屋で作って持って来ますと、

鍋材料預かって、小屋で大鍋に用意しました。

テーブル、鍋、コンロ持ち込みました。

フライパンには餃子を焼いて食します。

鍋具材の写真撮り忘れました。

本日ここが愛リビングとなります。

味噌の鳥白菜、卵をあえて、鍋いただきました。

鍋に具材少し追加、ネギと油揚げ。

この鍋に入れる味噌がお勧めです。

結局4人で食事会 夕暮れ迄、地元の方も参加され!

日の暮れるのも長くはなってきました。

今日もキャンパーみえてます。

車両も並んでいます。

川は静かそうに見えます。

対岸から見ますが、

夕暮れには火を起こしているキャンパーの姿が見えます。

日が暮れてくると一気に冷えてきます。

そこそこで古民家に戻りました。

露天風呂にお湯を入れます。

柚子湯で岩風呂露天風呂

河原のお客様より柚子をいただきました。

早速お風呂に入れます。柚子の露天風呂

お湯の入るのが、待ち遠しいです。

今回温度44度で給湯器セットしました。

前回は温度低めで、お湯がどんどん冷めていきました。

お湯に浸かり温かくなり、外での洗髪、体洗いも寒く感じなくなって来ました。

岩の土を取らないと草が生える、と岩盤眺めていました。

土を欠き出すにも結構大変です。

お湯が入り露天風呂入ります。

本日の天気はあまり良くありません。星は見られませんでした。

露天風呂を上がって今日の作業

小物入れを作ります。

板の材料を、目安でサイズみますが、破材のべニア合板です。

本当は合板でなく純粋の木で作りたいのですが、予算持っていません。

箱になって固定しました。白く見えるのはボンドの跡

ボンドが乾いていませんが、キャスターを付けて完成とします。

おもちゃ箱のように出来ました。あとは取っ手を付けるか迷います。

塗装をすると良いのか。

使用しました工具・材料:インパクトドライバー、丸鋸、ヘラ

ビス、キャスター4個、ボンド

材料べニア板廃材利用

昨日のお客様、三重県からのお客様、釣り仲間

朝の6時に目が覚めたため、薪ストーブを入れ、コーヒーでもと連絡とると、

河原片付けてすぐに行きますと、昨日夜はかなり冷えたようです。

夜中に目が覚め寒さでエンジン掛けて寝ていたそうです。

夜中に何度か起きられたそう、寒いわな❣寝心地良くないのでは❣

崖:岩盤の土取り(岩風呂前綺麗に!)

春になると草が生えだす。今のうちに!

放置しますと、虫とムカデ、クモ、シロアリなど発生しやすくなります。

また、土などが雨で流れ落ち、側溝を塞いでしまいます、建物にも影響があります。

奥にも枯れた草が残っています。

何年も積もり積もった土と岩、岩盤が冬に氷で割れたと思われるとがった岩もあります。

手前の方は岩風呂に見えるようにするために、

以前に土嚢袋で50袋くらいは出しました。

高さが50Cm程積もっていたようでした。

まだまだ奥には岩の間に蔓と土と石ころが混ざり合って欠き出しにくく大変です。

足場も悪く、登ってとにかく下に欠き出していくしかありません。

夜に照明当てて、露天風呂入るのが楽しみです。

土嚢袋詰め本日はこの程度にしておきます。

最後に薪割を少ししました。温かくなってきてはいますが、夜はまだ冷えますので、4月か5月のゴールデンウィークくらいまでは、薪は必要です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました