お正月に!:DIY今年も何する

古民家再生DIY:愛リビング リノベーション:リフォーム

目次

今年も露天風呂

あけましておめでとうございます。

日に焼けて露天風呂の柱が古ぼけて見えるので1

キャンパーいました。寒い中、新美濃橋周辺

ここの河原はだれもいない?、公園には1張キャンパーテントあり

先回作りました棚の塗装しました。

露天風呂も塗装します。

塗装するが、寒さでなかなか渇かない。

露天風呂の柱も塗ります。

外の柱は劣化が早い。古ぼけて見える。

雨が当たるので防腐もかねて

以前他でのウッドデッキの使用で残っていた塗料使いました。

購入すると高くかかるので、断念

色は選べません。

いかにも塗ったという色に!

少し濃いか!

そのうちに慣れるかな!

桶の枠にも塗りました。

夜の照明が当れば、良いのかも?

雨が降り出した・・・

乾かせる時間が無いので、今晩の露天風呂は中止

浴室工事中、通行止め!

翌日まで我慢

小ぶりの雨が!

薪割も正月明けの作業

外は寒いので少しだけ薪割

雪も屋根には残っています。

翌朝、昨日の塗装まだ乾かない。やはり冷えてる

様子を見るしかない。

トタン屋根には雪が凍って積もっている。

時折雫が落ちて冷たい。

屋根から落ちる雪の音が時折します。

雪が落ちて下に重なっています。

日陰にはどうしても雪が残る。

こちらも塗装が一部乾いていません。

フライパンなど戻します。

本日の作業の一つ

車庫の屋根の増設トタン貼

トタン板一枚分の張り出し。

昨年中にやっておきたい所でした。

雪降る前に!

車に霜が付き、気になっていた所です。

適当な材料で!

延長なので継ぎはぎのイメージはどうしてもします。

作り直せばよいのでしょうが、他が優先

トタン屋根に雪が残る。

車が入るので、柱も邪魔になると思い、立てられない。

ドアも開けられなくなる。

あまり外へ軒は出せません。強度が心配

雨仕舞まではまだ如何して良いか?

この場所で天を見上げなければ気にならない。

強度は何とか、大丈夫と思うが!見栄えが!

夜にはこの椅子の手直し!

椅子のレザーが破れていたので、

この古民家へ持ち込んでいました。

ネット購入した黒いレザーを張るだけですが!

治す暇がなく、ようやく手を付けます。

勿論素人作業です、参考にはなりません。

夜はゆっくり露天風呂入りました。

翌朝、霜が車に!

トタン屋根の下では、霜が降りるのか、

北向きで、北風が吹きこむのか?

多少は良くなったと、諦め気分!

ガラス上の方は効果あり、まあ、良しとします。

ガラスも半分程度霜が!

ヘッドライトは霜が!

寒さをこらえて、何とかここも、手を付ける!

なんとなく乗せるのが楽かな!

薪用の古材の柱を乗っけてみた。

刻み加工の手間を省いて、簡単に

手すりになるか、

布団干しができれば・・物干し代わり!

ここで布団が干せそうです。

布団が干せる手すり!

デザインはどうする。焦らない。少しずつ

何となくアメリカの映画、西部劇に出てくる、

馬を繋いでおく木のよう。

乗せた丸太がくすんで汚いので、

サンダーで削りました。

木の色は出ましたが、ささくれを何れ!

簡単に金物で固定しましたが、

その他、加工するデザイン材料がありません。

何れまた、解体材料の中で似合うものが

頂けましたら、作って行こうと思います。

 

 

その他の写真

今回一時晴れたりもしたのですが、

やはり冬空長くは続かない。

 

今年も良い年でありますように、願います。

ちなみに私事ですが、1月2日熱田神宮にお参りに行きました。

昨年はコロナ騒ぎで控えました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました