古民家DIY:鮎釣り納会:冬支度:工具がおかしい!

古民家再生DIY:愛リビング リノベーション:リフォーム

目次

冬支度:工具がおかしい!

知人宅で、鮎釣り納会

ベースキャンプ?

雨対策でブルーシートおおわれて!

夕暮れになってしまい、お邪魔しますと、設営が!

昼間は板取雨が降っていたようです。

鹿肉さしみ、おいしかった。

おでんプロ並みの味、ご馳走様

湯豆腐持ち込みました。

夜の10時半に戻り、露天風呂、お風呂お湯を入れ

入るか迷っていました。

寒空で今からお湯を入れて入ると

12時頃になるか?

本日外風呂諦めました。

前回丸鋸の様子がおかしくなりました。

わかっていましたが、丸鋸に木がかんでキックバック

よくある現象ですが、

その後安全カバーが切るときに下ろすと上がらない。

何とか治らないか、少しばらして

試してみました。

何度やっても変わらない。

アームが曲がってしまったのであろうか?

取説も何処にあるのか

諦めて、次回に回します。

ネットでググってみるか!

もちろん、暖炉、薪ストーブを付けて

温かくして、ボーツトしながら、

明日のやること、冬支度薪割を考えています。

朝はゆっくり起きました。

今日はここを片付ける。

と意気込みましたが、

朝から地元のお客さん、コーヒーを

用意しスタートは遅くに!

お客さんはコンロの前で

暖を取る。

私は、一人で、薪割と片付け、丸鋸切り

何かがおかしい。

丸ノコガイドカバーの不調はそのまま、手で押さえながらの作業

お客様お一人は、珍しいのか、

斧で、板を割っていただきました。

でも一人はコンロの前で、薪くべ、離れない。

(私は食事を作る人、で、あなたは食べる人のよう)

何かがおかしい。(笑)

薪割すれば外でも、暖かくなり薪コンロいらない。温かい。

薪を作っても、割った薪を減らす人がここには見えます。

何とか、次回廃材の置くところが、確保できました。

板の上に置けるよう。

全てを、薪割すると、置く場所がありません。

冬支度の薪が増えます。

このぐらいで、良いかな!

実は、午後からエンジンチェンソーを

試してみましたが、どうも動きが良くない、

エンジンの回転数が、スロットル開かなくても

上がってしまう、チェンソーの刃に

オイルが回っていないことに気が付くが、

オイルを入れたが、チェンソー刃にオイルが回らない。

少し切ると、刃とバーに加熱火傷しそう!

切れ味も最初だけ、これではだめだ、

刃に熱がこもり、動きが悪くなる。

丸鋸と同じように使用説明書を見てから、

じっくり考えます。

今回は切れた分だけで良しとします。

DIYに進めずに一日終わりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました