タグアーカイブ: 古民家再生リノベーション

古民家再生DIY:台風21号後:風と雨

岐阜県長良川・板取川

岐阜県美濃市空家の古民家DIYリフォーム

台風被害は!

DIYで古民家再生リノベーション

長良川郡上あたりは、ひどいと聞きました。

最近悪天で川状況も良くなく!何かと用事もあり

9月4日の台風21号が気になって、被害があるのではと向かいました。

外は雨が急に降ったりしています。

台風でウッドデッキが風で飛ばされていないか・・!

室内の梁と柱を塗りました。

雰囲気変わります。

いつもデイキャンプされてみえる場所も増水

上流の囮やさんの情報で2mほど出たとか

 

 

1組川の近くで遊んでいる人はみえました。

現地に着くとまずは、周りを見渡しました。

物が一部倒れていましたが、デッキ等は無事です。

室内も見てみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜ですが、突然急激な雨がきつくなり、写真を撮ってみました。

 

翌日も雨が断続的に降ります。

外の工事をしたかったのですが、雨にて、室内塗装、ペイントをしました。

 

塗装ペイント失敗しました。

つや消しをいつも塗っていましたが、地元のホームセンターでブラックの塗料ですが、つやありでした。確認しなかった。

つやありの為、光が当たると光ります。古民家の雰囲気と違って感じます。塗り替えが必要か?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

取り合えず、黒で塗りました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気になるところ、雨漏りか?

洗面トイレ部分の増築部分屋根の勾配がゆるい為か大雨に少し天井が染みているよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

注意点:反省点

以前のコーキング材で柱の割れ部分を埋めましたが、安価で安いコーキング材を購入しました、変成シリコンでなかった為、黒のペイントが付きません、はじくのだと思います。

上にペイント塗る場合は、変成シリコンを選択した方が、後での処理がしやすいでしょう。

そろそろ古民家寝泊りできそうな様子になってきました。

キャンプが出来そうな道具も持ち込みたいと思います。

岐阜県古民家再生DIY:ひたすら珪藻土塗り

岐阜県古民家再生リフォームひたすら!

珪藻土塗り

一人でできるリノベーションDIY

珪藻土塗ります。天井・壁

脚立にのぼり上を見上げて、土を(材料)練っては、塗っていきます。

仕上げは素人、気にしていられません。

 

 

下に落ちた珪藻土を足で踏むと、足に付いた珪藻土があちこち広がります。

毛布の処分品を、下に敷いてはおりますが、工事現場で全体に養生をするのがわかる気がします。

塗り終わると綺麗に見えますが、斑はあります。

夜は蛍光灯の光の影で、うまく塗れたのか、わかりずらく感じます。

   

合板には下塗り材プライマー等であく止め材を塗ると綺麗に仕上がります。

荷物を移動しながらの作業となります。

掃除をしながら、どうしても垂れたりします。

上下移動式のハンガー賭けを作りました。

(続きを読む…)

天井解体への早道:中古住宅再生リノベーション

古民家再生リノベーション

岐阜県空家の古民家リフォーム

とにかく解体!解体は我慢が一時いります。

解体と今後素人自力で大工仕事が始まります。

ここから始まる屋根裏解体

埃と汗と粉塵との戦いです。

天井屋根裏の状況を見て

屋根の軒から光が見えます。木造家屋の風通しの良い作りです。

ほこりの多いのは年数を感じます。

どこからでも虫が入るわけ!

風通しが良いのです。

屋根裏配線に気をつけてめくります。

冬は寒いわけです。

おっとシロアリの跡

以前は雨漏りがあったと考えられます。

天井を破いていきます。

内装は、工具はほとんどバール一本で解体できます。

天井板は軽いプリント合板、

楽に壊せますが、埃と粉塵は覚悟です。

天井に照明を明るい昼間のうちに取り付けます。

床には粉塵・砂埃

外には解体のごみの山

うーん・蜂の巣の小さいの!

大きいスズメバチの巣・落ちて幼虫はいません。かなり古いものです。

押入れ床の間の天井裏です。

スズメバチは静かな所を好むと聞きます。

動物系の糞等は見なかったのでまづまづ

耐震金物を付けていきます。

夜の食事のお楽しみ!当然自分で作ります。

台所の流しは、これから加工します。

 

見るも無残な感じもします。

解体工事一人でDIY:解体は楽しいものではありませんが、その先に見えてくる、内装、リフォーム、デザイン、おしゃれになど出来上がりの状況を夢に見てひたすら解体をしました。

古民家再生DIY:ここから始まるリノベーション

リフォーム大工仕事が始まります。

古民家再生DIY:ペイント化粧及び化粧板を貼る

古民家再生リノベーション

古民家DIYで風呂周り洗面化粧

ペイント化粧及び化粧板を貼る

細かいところの化粧をします。

 

防水の為アルミの板をボンド付け(ブルーのシール)安価な残りの材料

シールをめくるとグレーの色(しろ)

DK上に回り弧かわりに木の板(少し幅がありますが、残材で!)

カーテンで雰囲気も一気に変わります。

カーテンレール固定部に2×4材を黒で塗りレールをつけます。

カーテンボックスでなくても雰囲気は出せます。

電気コンセントスイッチカバー

塗装部回りに養生をします。

 

 

 

 

 

 

古民家再生DIY:部屋らしくなってきました。

天井プラスターボード・壁合板に珪藻土を塗る。古民家再生

古民家再生DIYリノベーション

古民家珪藻土DIYで塗る

天井プラスターボード・

壁合板に珪藻土を塗る。

内装編

屋根までのはしごを付けました。

天井に上がれるはしご付けました。

珪藻土ボードの節が気になりますが、二度塗りなら・・・

一面ずつ仕上げていきます。

珪藻土の混ぜ具合で、作業がしやすくも、やりにくくもなります。

珪藻土途中で切れると、着色の色が多少混ぜ方で変わります。

珪藻土見た目綺麗に塗れていると思います。素人の見た目ですが!

室内工事パテ:古民家再生リノベーション

古民家でリフォームDIY

外の雰囲気が山小屋風:天気も冬支度!

風除けにロールカーテン付けました。

玄関サッシより冷機が感じましたので、幅の狭いロールカーテン

ホームセンターの改装で処分品がありました。

内装もボードのままでも良かったのだが!化粧はしないでおこうかとも!

合板のままでしばらく様子をみようと思いましたが、壁にクロスでも貼らないと完成という気分にはならないかと考えます。

ペンキ仕上げでも考えました。

塗装ですと、安価で済むかなと!

ウッドデッキDIY:屋根付き!

デッキは雨だと吹き込みます。軒を大きくした方が良さそうです。

風が強ければ、軒を大きくしても・・・

狭いところですが、床・壁を貼ります。

 

 

対面カウンター風キッチン

デザイン住宅の方法の一つができます。

 

 

 

 

 

 

古民家再生DIY:ウッドデッキDIY