タグアーカイブ: ロールカーテン

古民家DIY:年の瀬:しめ縄:清掃:スチーム洗浄

古民家DIY

室内360度カメラ

年の瀬:しめ縄:スチーム洗浄

下記古民家360度カメラ画像

R0010354

セスキ炭酸ソーダ:お掃除には効果あり

ロールカーテン・ブラインドの清掃


年の瀬:掃除をしようと思い
スチーム洗浄機持ち込みました。


ロールカーテンの洗浄


20年以上前のロールカーテン
黄ばみ・シミを落ちるかスチームで洗浄


終わってみてかなり汚れが落ちたと思われます。

残ったシミもありそうです。


乾いていないので、乾いてから見てみます。


夜更かしで、よる遅くに空を見上げ
今日は星が雲もなく綺麗に見えます。


鍋・釜も洗浄をしますが、
以前に購入した、セスキ炭酸ソーダ
探し出し、使用していきます。

掃除には効果大です。


もう一つ、掃除には重曹をよく使用するのですが
無くなってしまったのか、見当たりません。

朝起きますと、プラダンの断熱効果があったのでしょう、
ガラスに霜が付いていません。


プラダンには霜は付いていませんでしたが、
アルミのサッシ枠には、
霜が付いています。
2重窓をやはり考えるか・・・


霜は各所のアルミ窓枠にあります。


清掃・スチーム洗浄します。

外の窓です。窓枠のゴムの汚れ取り


霧のように周りは、ほんわかと、水滴でぼけます。


天気が良いので、布団を干します。

30年以上前のブラインドの清掃

ブラインド、枠から外し、床に置いてスチーム洗浄
セスキ炭酸ソーダを吹き付けてはいます。

手ごわい相手です。最後はやはりウエスでふき取ります。


スチームを当てて比較しますと、
左右・とんでもなく綺麗になっているのがわかります。


ロールカーテン:
スチーム洗浄にて、カーテンシミを取ります。


昨年の年の瀬に、付けましたしめ縄

今年のしめ縄一年ありがとう


DIYの今年のしめ縄はこれです。


令和二年目よろしくお願いします。


またまた、庭に撒く川原の砂利を拾いにきました。


近所の方も車で入ってみえたので、
聞いてみましたが、庭にバケツ2杯程の
砂利を取りに来たそうでした。


私7袋の砂利を土嚢袋に詰め放題!

砂利を詰めすぎますと
車に持ち上げ乗せるのが結構きつく感じます。

昨日もお泊りキャンパー沢山みえていました。
夜の明かりでしたが・・・


川は今も、減水と、静かだと感じます。


砂利を庭に撒きました、
草が生えないようにと対策ですが、
まだまだ入れないと効果が薄い。

以前より大き目の砂利を入れました。

細かい砂利ですと、靴底に付いてしまい、

ウッドデッキにまで散らばります。

ここは、来年土をまだまだ欠きだします。


鍋・やかんのスス取り、
セスキ炭酸ソーダを吹き付け、
ケレンの工具で、削り取り
スチームで、やっとの思い。


30年使用の鍋ですが、かなりこびりついています。
キャンプ仕様で使っていた鍋です。
ススが取れないと思い放置して使用していました。


少しずつですが、よごれ取れていきます。

古民家DIY、3年が過ぎ!

当初は隙間風で寝られない日がよくありました。


やっとここまでと、ケガもなく進めれたこと
感謝しながら、来年も頑張るぞ!

写真少しボケていますが、ご了承ください。

コンパクトデジカメで、フラッシュが弱いです。

シャッタースピードの調整でしょうか?

暗くなるのも冬で、はやくなりました。

一応古民家年の瀬で出来ますこと今年は終了

来年も、お泊りで鮎釣りするぞ


外を見ながら、古民家購入後、何かと思い出します。

以前の360度カメラ写真あまり変わっていませんが・・・

写真どの色がお好き!

下記古民家360度カメラ画像

R0010351

R0010351

R0010354

R0010354

少し室内赤は、恥ずかしい想いもします。

夜のクラブかキャバレーの様でしょうか!

R0010355

R0010355

 

ゴールデンウィークでも古民家再生DIY

古民家DIY

平成で夜11時名古屋を出て、

現地着いたのが令和でした。

年号変わってもDIYします。

古民家diyロールカーテン・ロールスクリーン

ゴールデンウィークでも:みずほフォーラム
美濃市ほたるの里公園
前日は雨の中1張りキャンプの方みえました。

隙間の補修
敷居の隙間に木工用のボンド付けました。
隙間風対策と虫除け

白で目立ちますが、乾くと透明になってくるのを待ちます。


壁と床との隙間を埋めます。
その後段差隠し用のアルミの木彫パネル


ボンドを多めに付けました。
アルミパネルと巾木を用意しています。

虫除けと風除け!改装途中では、ムカデがいたことがあります。

最近は室内では見なくなりました。


波を打った壁と床板隙間にボンド流し込みました。


ボンドはなかなか乾きません。

少しボンドが多すぎるように見えますが、

ここも隙間風・虫除け防止気にしません。:乾けば透明

旧巾木気になりますが

黒のペンキも塗るか考えます。

巾木外したほうが良かったか悩みます。


他の所もついでに、ボンドで隙間を埋めます。


黒く見えるのはアルミの段差隠し


アルミ板螺子止めで、床がうねっています。

ネジで止めるか考えます。
床の下にクッション材もあるからとも思います。

上から見れば、まっすぐなのですが?


巾木で見栄えが良くなりました。

部屋全体が締まった感じがします。


押入れからの屋根裏に上がる
はしごを用意しました、高さ調整で下に角材


これで屋根裏上がれます。


廃棄予定のロールカーテン
何とかサイズが合いまして付けました。
30年前の物です、再度洗剤で洗おうと思います。

ロールカーテン平成元年頃の物

リビングカウンターから見た写真


カウンターキッチンにもロールカーテン
付けました。
汚れてはいますが。

部屋との区切り:防寒にも良いと思います。


キッチン目隠しには良かったと思います。


前回のベット、キャスターで移動可能
掃除にも楽です。雰囲気を変えて向きを
変えるのも楽です。

こちらの既成のベットにも床に収納を付けるか迷います。

組立て式ベットなので、邪魔になれば、

ばらす事ができます。

手摺を付けるか、羽毛布団が大きめで、

布団がずれます、寝相が良いと問題ないのですが、

夜中に寝ていて、自然に布団を引っ張ってはいます。

棚を付けようと、枠組み出来ました。
早速荷物移動
置いてみたのは、キャンプ用寝袋


古い物もありますが、昔からキャンプで利用
のものもいくつかあります。
ほとんどが夏用です。
お客様が、多数見えたときには
利用できると持ち込んでありました。

服をステンレスパイプぶら下げハンガー賭け

雨カッパ・ジャンバー・釣り用の服を下げております。


夜の雰囲気電気を付けて、外から撮影

夜景を撮りました。


服の目隠しでロールカーテン
ここにも付けました。


テープライトが目立ちます。


吐き出しのウッドデッキが以前から
気になっていた点が、
雨が降ると水平ですとデッキに落ちた
雨が、建物の方に流れてくること、
デッキの隙間が4mmと狭く
ごみ・ほこりが、目地にたまり易く
目地にたまったごみにいつまでも
雨水が乾かない。
デッキの腐りの原因になりやすい


全てのビスを抜きます、
抜けないビスはサンダーでカットしました。
デッキを作って2年程ですが、
すでにビスに錆が出ているものもあります。
デッキに雨が当たる箇所で起こります。
屋根を追加するか考えます。
雨の当たる箇所には、何度と
防腐剤は塗ってはおりますが?

勾配をとるため下にフロアー材の残りを

デッキ下にかませました。


ビスの数も結構な数です。


少し隙間の巾を広げてみました。

角材を同じサイズでカットします。
ベットの足として使用しようと
試してみます。


カットしたものを、ランダムサンダーで
やすりをかけます。


夕方には、草焼きバーナーで
除草しました。


蜘蛛も焼きます、虫も焼きます。


トカゲが慌てて出てきました。

草焼きバーナーハイブリット

燃料はカセットコンロガス・灯油は満タンで2リットル

DIYで家具作り

ベットまで作り始めてしまいました。

お客様用ベットの用意をしています。
まだどのようにDIY作るか
思案中です。

この家にベット置くスペースがあるのだろうか?

角材足・2×4材を用意
ベットに収納が出来る様に、
考えたいと、材料の買出しも必要と
まとまりません。

金物も必要なのか、強度が・・・


美濃市ホタルの里公園
テントキャンプでにぎわっておりました。

ソロキャンプから・ファミリーキャンプ
ぱっと見た目で、8張り程か
家族子連れの方もみえました。