タグアーカイブ: ウッドデッキ

古民家再生DIY:薪のカット:物置移動:調理器具鍋用に!

古民家に最新調理器具!圧力鍋

古民家コンロが変わる時代?

物置レベル合わせ!

DIYKハウス:古民家ハウス

キャンプされてみえます。
公園はテントの花が咲いています。


今晩冷えるのでは!


川はここのところの晴天で
減水となっています。

前回電気チェンソーのスイッチ使用が出来なくなり

ホームセンターよりメーカーに部品の発注を依頼しました。

当初金額と、取り寄せ日時をお聞きしまして安心と思いきや

翌日連絡に寄り、製造会社が、製造中止又は廃業とのこと

購入3年で、部品がないなんて!

販売メーカーさん何とかしてほしい。

ローカルなメーカーはダメなのでしょうか?

対応が出来ないのでしょうか!

薪作りで、テーブルソーでカットします。

レシプロソーも使用しました。


細い角材をカットするには
テーブルソーが楽です。

薪カットの動画を撮りました。下記

古民家テーブルソーで薪作り動画
テーブルソーで薪カット悪い例動画

テーブルソー大と小で薪づくり動画

一部カットしましたが、
手前の薪材は後日

シートの下は薪用の廃材


本日クッキングプロという調理器具
購入し初の調理(圧力鍋)


白菜・玉ねぎ・もやし・豚肉をカットした
材料をそのまま釜にすべて入れます。
最後に鍋キューブを2個
お湯に説いて入れます。


鍋ボタンを押しスイッチを入れ
自動で3分、3分でほぼ調理ができた
ようですが、再度蓋をして
スープボタンでスタートし次に
圧力鍋で5分、今までのように鍋に張り付くこともなく
スイッチ入れるだけ、なまかわものには、優れモノです。
玉ねぎ、野菜の素材の香りが
調理終了時には、圧力を開放すると
部屋に香ります。

鍋でするより、野菜の旨味が出ている気がします。

調理が癖になりそうです。
今後色々試してみます。

翌日夜もこれで鍋、味は変えました。
夜遅くまでワイワイガヤガヤ
お一人様酔っぱらいは、
お泊りされました。

DIYKハウス:薪ストーブ動画


大きな斧を仕入れました。
大きめの薪を割っていました。


物置移動の為の位置決め!


3.6×1.8程の右物置

右から左へ移動するため

整地して位置と高さをきめます。


レベルは電子機器
水平が出ます。


ブロックを仮置きしていきます。


ブロック下を掘り
高さを合わせます。


何度も調整を繰り返します。
半日かかりやっとレベルが決まりました。
夕方から冷えてきますので、
本日生コン打つのはやめました。次回

崖の土も欠き出しまた次回に回し終了

昼間は外のウッドデッキでお客様とコーヒータイム

本日は温かい

夜は一気に冷えますので、

暖炉薪ストーブが必要です。

DIY mizuho forum:古民家再生計画:古民家DIY

岐阜県古民家中古住宅物件改装しています。

古民家 diy ビフォーアフター

古民家再生みずほフォーラムDIY

DIYでリフォーム・リノベーション実践

内装全面珪藻土塗りで仕上げています。

古民家リフォーム画像多数入れております。

古民家DIYリフォームが面白い!

mizuho forum へようこそ。

岐阜県長良川・板取川でDIY古民家再生リフォームしています。

DIY実際の画像、全天球360度

古民家リフォーム・リノベーション室内画像

下記リンクお楽しみください。

見える収納を心がけてDIYしています。

天井裏も見え、収納棚も見える収納、布団も見えます。

室内360度写真画像

みずほフォーラム:古民家再生diy360度リンク

名古屋市瑞穂区より走ります。mizuhoforum

ブログページはこちら

目指せ!デザイン中古住宅

古民家再生計画、実現しています!

ビフォー・アフター手を付けてきました。
美濃市:古民家再生DIY:長良川:板取川
リフォーム・リノベーション

素人がリノベーションするには、やはり価格を安価で済ませたい。

中古の照明器具を購入したり、材料の取引先があるわけでないので、材料の下調べからサイズを調べたり手間がかかります。但し、他へ販売する商品ではないので、新品でないといけないわけではなく、解体の廃材を再利用できるのも、DIYであるからできます。失敗も多々あります。それを自作の味がある思いでともなり、次回の経験につなげていきます。工具一つにおいても、プロの工具とは違います、必要な最低限の工具と言えるでしょう、またプロの工具をいきなり使えるとも思えません。

デザインに気を使い、お洒落な古民家心がけ!
別荘!中古住宅!と言えない、大人の隠れ家:小屋程度
建物のチェックをしながら、
雨漏り:基礎周り:土台交換:サッシ調整:雨樋:ウッドデッキ
屋根瓦補修:壁:天井:塗装:バス:トイレ:玄関:床:洗面
解体:木の根堀お越し:敷地整地 補修箇所は多々あります。。
自分で出来る古民家再生をめざしております。

工事項目としても、大工、解体:風呂場解体、壁作り、天井ボード、断熱材、屋根補修、外壁補修

外壁塗装、壁起こし、天井張り、照明器具、電気コンセント、配線工事、フローリング張り

構造用合板張り、土台の交換、シロアリ駆除、高圧洗浄、ウッドデッキ作り

地ならし、根の掘り起し、配管、物置作り、トタン張り、トイレ設置、洗面台

キッチンリフォーム、クロス張り、珪藻土塗り、壁、天井等さまざまです。

日曜大工の範囲を超えている気もしていますが
自分の納得できるまで、自力で頑張ります。

中古住宅平屋古民家:自力リフォーム
中古住宅購入物語!おしゃれに心がけます。
岐阜県古民家再生DIY
別荘!田舎暮らし!
東海北陸自動車道美濃インターより15分
関市・郡上市の隣の美濃市で中古、古民家再生してます。
昔の小住宅を別荘風にリフォームを心がけ
長良川・郡上・板取川で遊びと鮎釣りします。
時には高山・ひるがのなど観光地をめぐりたいと思います。

平屋の建物自分で出来ると思い込み!
別荘を購入した方が簡単とご指導いただいたことも
間違った選択かもしれませんが、好きなことをしています。

キャンプ・BBQが出来るようになってきました。

焚き火で、ウッドデッキが赤く見えます。

天井・壁は珪藻土塗りました。

LEDテープライト・ファンライト

屋根の補修で登り、写真取りました。

屋根から画像

ウッドデッキ360度カメラ画像

ウッドデッキ360度カメラ画像

季節の感じられる地域です。春・夏・秋・冬

夜には、星を仰ぎ、バーベキューで静かに時を過ごします。

ロケットストーブ・薪ストーブを自作DIYし

キャンプ:古民家を楽しみたいと思います。

古民家DIYブログ

古民家にウッドデッキ自作DIYしました。

古民家再生前写真(外観・内部写真)

下記中古住宅購入時の廃墟寸前の写真

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMGP9907-1024x768.jpg です

当初は荒れ果てた小さな住宅でした。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMGP9934-1024x768.jpg です

Do It Yourself

ウッドデッキ補強:天気の良い日は外作業

古民家再生:自作ウッドデッキを作ります。

ウッドデッキの下は水はけが必要です。

本来コンクリート敷きが良いのでしょうが、

砂利を河原で拾って入れます。

柱はボルトで固定します。

コースレッドビスだけでは強度が!

基礎位置がずれました。

筋交いをしたいが!時間がない。

 

砂利をもう少し入れたい。

ソーラーライト用意しました。

ソーラーライト照明デッキのどこかにつけます。

屋根裏は遊び場に考えています。

ウッドデッキDIY:ボルト・ナットで補強