タグアーカイブ: #屋根柱:物置前に!

古民家DIYK!モネの池手前の高賀神社へ!物置屋根作り!

古民家DIYK!
モネの池手前の高賀神社へ!
水汲み
屋根柱:物置前に!動画
柱の基礎作り!
ホームセンターコメリさんへ買い出し!

 

夕方は空いています。水汲み


夜はまだ冷えます。
暖炉焚き付け


夜の楽しみ
薪ストーブ


夜の作業、照明付けて、夜もやります。


夜のレーザーポインターで、水平がわかりやすい。


最後にトタンを乗せますが、
風であおられても、トタン板飛ばない様に、
補強が必要です。


高さのレベルを何度か見直します。
少しのずれで、作業をやり直して
繰り返します。
脚立に上って降りての繰り返し、
一人作業で、固定をしながら


翌日は、コメリさんに、
柱、2×4材、トタン板、塩ビ管
をトラック借りての、買い出し!


何処にどのように通すか!


塩ビ管、給湯の通す位置を見ます。


給湯器からのお湯の配管を考えます。


運び込んだ材料、本日34,000円
柱3本
2×4を4本
垂木:2セット12本
トタン9枚
塩ビ管 13mm 3本

塩ビトタン 9枚


塩ビトタンは、一部が長く、長い物2枚
残りは、1800で収まるようで7枚


塩ビ管は屋根の軒下に、配管を取ります。
水道工事が必要です。


継手でつなぎ合わせます。
通す位置の、柱を少し浮かせて、
塩ビ管の通る位置を見ます。


物置前の柱に、アンカー、に建物解体から
補強材で用意した、金物が残っていました、
補強で、アンカーをコンクリートで
固まるよう、打ち込んでおきました。


物置の上に出た柱、これをトタン屋根に合わせて切るのか
何れ物置の上に上るようにして、
展望台の手すりに利用するか、
悩んでいます。


物置脂にも勾配があり、水平にしないと、
上っても、落ち着かないので、
物置屋根の床作りには
材料が必要です。何れの作業


トタンを張るので、雨水を、現在ある雨樋に
物置屋根から、勾配を付けて、
流すよう考えます。


再利用のブロックに、アンカーを打ち込み
コンクリート流し込み固定します。
ボルトで固定するのですが、
残っていましたボルトが長く
次回購入の上、固定します。

位置決めの為に金物を一時付けました金物も

コンクリート流し込み

 


柱が動くことはないと思いますが、
不安もあり、もう少し深く掘るべきだったか
気になります。


ボルトの長さが、長すぎでした。
締め付けができていません。


今日の作業はここまで


外風呂に何時は入れるか?

まだまだ、やることがあります。


次回はここに、トタン屋根を付けるか!


屋根を付ける準備が出来ました。
落ちないように・・・・


雨樋が上手に付けられるか( ^ω^)・・・


高賀神社、奥では野焼きか、
田舎の雰囲気

この景色も良いものです。