タグアーカイブ: 川を上がって、天然アユ

古民家DIY:来客:鮎釣り:キッチン棚

古民家DIY:来客予定の為

古民家キッチン棚塗装

ホタルを見に来客があります。

川の状況を把握できず急いで古民家へ

高水だけはわかりました。

鮎釣り明日竿を出す時間があれば・・・

夕方ですがキャンパーもみえます。

水は冷たいだろうに!

来客前に炭起こし

先週のキッチン棚

待つ時間にキッチン棚ペンキ塗り

野菜のカットと両方で忙しい。

料理の用意をしながら、塗ります。

バーベキューやりながら、塗装もしましたが

後で見ますと塗り残しがありました。

暗い中での塗装と食事の合間の塗装

就眠前に棚の取付もしました。

食器の用意も忘れず。

来客となり、塗装も途中

夜なので、暗くなり

用意した塗料も乾きが気になります。

鮎は本日並びません。

昨年の冷凍鮎が冷凍庫に2匹ありました。

凍った冷凍鮎を解凍し、誰かの口に一口

ホタルが見えたので、

ホタル見に用水を下って見に行かれました。

この時期夕暮れは7時ころですが、ホタルは

八時過ぎてホタルが見えだしました。

飛んでいる蛍は優雅に感じます。

星も本日は綺麗に見えました。

名古屋からホタルを見にお二人が参加され、

夜は帰られて行かれました。

夜は星が綺麗に見えたので、満足

夜中も眠れず、星を見ていました。

翌日は眠い。

 

朝は遅がけに、川に行きました。

(来客のお泊りの方ゆっくり寝ています。)

実は朝から、知人が、7時ころに電話いただき

気づかず寝ていました。

再度別の知人から、本日は郡上に向かうと

連絡お誘いいただきましたが

来客で、近場で本日は過ごすことを伝え

その後、今日河原で遊ぶお客様(鮎釣り)

郡上の鮎釣り状況を知りたくもあります。

 

川は高水

ここは釣れない為か釣り人は少ないです。

車が四駆でないと、入りにくい場所です。

玉石のような場所で、

鮎も流れが強いと落ち着かないようです。

日影が必要です。

女性は特に紫外線を気にされます。

一人で建てられるタープで、以前購入しました。

大きさも大きくはありませんが、

5~6人なら何とか

風にあおられると多少揺れますが、

その為、ペグではなく、アルミのパイプを

打ち込み、四隅にロープを掛けました。

砂場では風でペグが抜けてしまいます。

頑張って鮎釣りされていますが、

鮎の掛かりはいまいちのようです。

川遊びに小さな子供連れもみえます。

静かな川のようですが、

少し奥に入りますと、

水の押しが強く流れが結構あります。

お昼のBBQの用意

焼きそば

再度鮎釣りのチャレンジ

結局ここでの鮎の炭焼き

BBQをするほど釣れませんでした。

解禁の二日目で鮎がまだ小さいようで、

親としても、流れに負けてしまう、雨の影響で

垢の付きが悪いようです。

鮎の炭焼きは次回となりそうです。

少し上の瀬では、釣り師がひしめき合っていました。

晴れた日が続けば、垢も付き、また水量が下がれば

追いけのある鮎も出だすと思われます。

夕方4時ころから釣れ出す事も多いのですが、

帰り支度もあり、引き揚げます。

(釣れないからやめるだけ・・釣り師の言い訳)

タープに風が吹くとこんな感じ、

ロープが外れたようです。

川を上がって、古民家戻り、天然アユ

塩焼きでご馳走しました。

ちゃんと七輪炭で焼きました。

これが最高なひと時