タグアーカイブ: 古民家暖炉

古民家DIY:年始のDIY:この天気でキャンプはきついでしょう!

あけましておめでとうございます。
2021年もDIY頑張ります。

2021初雪
この天気でキャンプはきついでしょう!
外は寒いので、古民家暖炉で薪ストーブ
屋根裏大人の遊び場作り
チェンソー壊れて!
高賀神社へ水汲み:参拝
古民家暖炉:薪ストーブ、薪作り
川原と公園ではテントキャンプされてみえました。

天気は曇り空


川原でキャンプ


雪景色

車両が2台

雪が溶けると、通路はぐちゃぐちゃ


暖を取っているのだろうか!


古民家到着


外の様子をまず見ます。雪状況


屋根を心配します。


雪で雨どいが気になります。


暖かいのでツララまでは!


長靴はいらないようです。


雨どいを超えて、雪が落ちてきています。


古民家暖炉で暖かく室内を
天井を破ります。


天井上から破くか、下から破るか
下からですと、ほこりとごみを被ることになります。


照明器具ダウンライトを外し、
屋根裏からレシプロソーで
ドリル穴をあけてから、カットしました。


屋根裏が下から見えます。


ここから屋根裏に上がる
階段かはしごで上がるかを考えています。


屋根裏は、以前に置いた断熱材をめくっております。


筋交いを逃げて、床を貼りなおします。


プラダンを適当に壁に貼っていました。


化粧をどうするか、材料もありません。


屋根裏の作業でしたので、ボード継ぎ目も
張り合わせがいい加減でした。


以前の剥がした材料で床を貼ります。


畳の床板を再利用
クッションフロアーを上から貼るかを考えます。


翌日は、晴れましたので、チェンソーで
薪を作りますが、途中チェンソーの刃が
外れるようになってしまいました。


何度やっても、刃が外れるため
チェンソーをばらして、見てみますと
写真のネジ、ボルトが、ネジ山が舐めていました。
以前気になり交換部品をメーカー頼みましたが、
下請けが止めたため、部品が入荷できないとの返事


部品を1本外し、後日購入にホームセンターに走ります。
どこにでもありそうなボルトとナットです。


作業をあきらめ、高賀神社へ
水汲みに走ります。


河原にも雪が残っています。


高賀橋はこの上です。


夏にはデイキャンプにぎやかな所です。


高賀の水の看板です。


1回100円を払って、(お布施)
関所3回通ります。


高賀神水:昨年も何度となく通っています。


水タンクを置いて、持ち帰る水タンクも用意

外でのBBQも春になってからと思います。

ウッドデッキも屋根があるからできますが、

寒さには勝てません。


今年は、薪割から始まります。

昨年1月には暖炉はありませんでした、

今年は古民家に暖炉が、ありがたいものです。

昨年は灯油を何度となく運びました。

燃料費も押さえられます。

もっとも、薪割で労力が必要となります。

薪も購入すると高額と聞きます。

お隣の奥様、暖炉が見たいとお見えになりました。

お話で、裏山に木が何本かあるから切ってよいと言われました。

生え放題で、伸びきっているようで、日影になるからと

今年はチャレンジしてみようかと思います。

帰るころには雪は庭にはありませんでした。

古民家再生DIY:薪のカット:物置移動:調理器具鍋用に!

古民家に最新調理器具!圧力鍋

古民家コンロが変わる時代?

物置レベル合わせ!

DIYKハウス:古民家ハウス

キャンプされてみえます。
公園はテントの花が咲いています。


今晩冷えるのでは!


川はここのところの晴天で
減水となっています。

前回電気チェンソーのスイッチ使用が出来なくなり

ホームセンターよりメーカーに部品の発注を依頼しました。

当初金額と、取り寄せ日時をお聞きしまして安心と思いきや

翌日連絡に寄り、製造会社が、製造中止又は廃業とのこと

購入3年で、部品がないなんて!

販売メーカーさん何とかしてほしい。

ローカルなメーカーはダメなのでしょうか?

対応が出来ないのでしょうか!

薪作りで、テーブルソーでカットします。

レシプロソーも使用しました。


細い角材をカットするには
テーブルソーが楽です。

薪カットの動画を撮りました。下記

古民家テーブルソーで薪作り動画
テーブルソーで薪カット悪い例動画

テーブルソー大と小で薪づくり動画

一部カットしましたが、
手前の薪材は後日

シートの下は薪用の廃材


本日クッキングプロという調理器具
購入し初の調理(圧力鍋)


白菜・玉ねぎ・もやし・豚肉をカットした
材料をそのまま釜にすべて入れます。
最後に鍋キューブを2個
お湯に説いて入れます。


鍋ボタンを押しスイッチを入れ
自動で3分、3分でほぼ調理ができた
ようですが、再度蓋をして
スープボタンでスタートし次に
圧力鍋で5分、今までのように鍋に張り付くこともなく
スイッチ入れるだけ、なまかわものには、優れモノです。
玉ねぎ、野菜の素材の香りが
調理終了時には、圧力を開放すると
部屋に香ります。

鍋でするより、野菜の旨味が出ている気がします。

調理が癖になりそうです。
今後色々試してみます。

翌日夜もこれで鍋、味は変えました。
夜遅くまでワイワイガヤガヤ
お一人様酔っぱらいは、
お泊りされました。

DIYKハウス:薪ストーブ動画


大きな斧を仕入れました。
大きめの薪を割っていました。


物置移動の為の位置決め!


3.6×1.8程の右物置

右から左へ移動するため

整地して位置と高さをきめます。


レベルは電子機器
水平が出ます。


ブロックを仮置きしていきます。


ブロック下を掘り
高さを合わせます。


何度も調整を繰り返します。
半日かかりやっとレベルが決まりました。
夕方から冷えてきますので、
本日生コン打つのはやめました。次回

崖の土も欠き出しまた次回に回し終了

昼間は外のウッドデッキでお客様とコーヒータイム

本日は温かい

夜は一気に冷えますので、

暖炉薪ストーブが必要です。