タグアーカイブ: 古民家リフォーム

古民家再生DIY:秋空なのか!

古民家:秋模様!9月!

古民家リフォームには良い季節となります。

暑くなく、寒くもなく良い時期に!

暑さはまだまだありますが、
朝起きて、いつものウグイスの声が聴けません。

セミの声は聞こえます。

季節も秋に変わり始めなのでしょう。


本日ほぼ写真撮るのを忘れていました。
鮎釣り午前中、川に入りましたが、
釣れません(1匹)
型も小さくこれがこの時期の鮎なのか!

専用区では8時過ぎ人が多く断念して、型狙いと思い

お盆以後網解禁を覚悟で入川してみたも、釣れません、

鮎は辺地にはいましたが、

おびえてか、一部群れをなしているだけ。

もっと上流の竿抜けを狙わないと、駄目なのか、専用区なのか!

午前中で、心が折れました、まだまだBBQキャンパーはみえました。


増水続きで今年はおかしく感じます。
川原で庭に撒く砂利を夕方取りに行きました。

ゴールデンウィークでも古民家再生DIY

古民家DIY

平成で夜11時名古屋を出て、

現地着いたのが令和でした。

年号変わってもDIYします。

ゴールデンウィークでも:みずほフォーラム
美濃市ほたるの里公園
前日は雨の中1張りキャンプの方みえました。

隙間の補修
敷居の隙間に木工用のボンド付けました。
隙間風対策と虫除け

白で目立ちますが、乾くと透明になってくるのを待ちます。


壁と床との隙間を埋めます。
その後段差隠し用のアルミの木彫パネル


ボンドを多めに付けました。
アルミパネルと巾木を用意しています。

虫除けと風除け!改装途中では、ムカデがいたことがあります。

最近は室内では見なくなりました。


波を打った壁と床板隙間にボンド流し込みました。


ボンドはなかなか乾きません。

旧巾木気になりますが

黒のペンキも塗るか考えます。

巾木外したほうが良かったか悩みます。


他の所もついでに、ボンドで隙間を埋めます。


黒く見えるのはアルミの段差隠し


アルミ板螺子止めで、床がうねっています。
床の下にクッション材もあるからとも思います。

上から見れば、まっすぐなのですが?


巾木で見栄えが良くなりました。

部屋全体が締まった感じがします。


押入れからの屋根裏に上がる
はしごを用意しました、高さ調整で下に角材


これで屋根裏上がれます。


廃棄予定のロールカーテン
何とかサイズが合いまして付けました。
30年前の物です、再度洗剤で洗おうと思います。

ロールカーテン平成元年頃の物


カウンターキッチンにもロールカーテン
付けました。
汚れてはいますが。


キッチン目隠しには良かったと思います。


前回のベット、キャスターで移動可能
掃除にも楽です。雰囲気を変えて向きを
変えるのも楽です。

こちらの既成のベットにも床に収納を付けるか迷います。

組立て式ベットなので、邪魔になれば、ばらす事ができます。

棚を付けようと、枠組み出来ました。
早速荷物移動
置いてみたのは、キャンプ用寝袋


古い物もありますが、昔からキャンプで利用
のものもいくつかあります。
ほとんどが夏用です。
お客様が、多数見えたときには
利用できると持ち込んでありました。

服をステンレスパイプぶら下げハンガー賭け

雨カッパ・ジャンバー・釣り用の服を下げております。


夜の雰囲気電気を付けて、外から撮影

夜景を撮りました。


服の目隠しでロールカーテン
ここにも付けました。


テープライトが目立ちます。


吐き出しのウッドデッキが以前から
気になっていた点が、
雨が降ると水平ですとデッキに落ちた
雨が、建物の方に流れてくること、
デッキの隙間が4mmと狭く
ごみ・ほこりが、目地にたまり易く
目地にたまったごみにいつまでも
雨水が乾かない。
デッキの腐りの原因になりやすい


全てのビスを抜きます、
抜けないビスはサンダーでカットしました。
デッキを作って2年程ですが、
すでにビスに錆が出ているものもあります。
デッキに雨が当たる箇所で起こります。
屋根を追加するか考えます。
雨の当たる箇所には、何度と
防腐剤は塗ってはおりますが?

勾配をとるため下にフロアー材の残りを

デッキ下にかませました。


ビスの数も結構な数です。


少し隙間の巾を広げてみました。

角材を同じサイズでカットします。
ベットの足として使用しようと
試してみます。


カットしたものを、ランダムサンダーで
やすりをかけます。


夕方には、草焼きバーナーで
除草しました。


蜘蛛も焼きます、虫も焼きます。


トカゲが慌てて出てきました。

DIYで家具作り

ベットまで作り始めてしまいました。

お客様用ベットの用意をしています。
まだどのようにDIY作るか
思案中です。

この家にベット置くスペースがあるのだろうか?

角材足・2×4材を用意
ベットに収納が出来る様に、
考えたいと、材料の買出しも必要と
まとまりません。

金物も必要なのか、強度が・・・


美濃市ホタルの里公園
テントキャンプでにぎわっておりました。
ぱっと見た目で、8張り程か
家族子連れの方もみえました。

パテ:コーキング:古民家リフォーム

古民家リフォーム

リフォーム材料はこれだ!

パテ:コーキング材料を仕入れました。

当初クロスを貼るかと、パテを塗っていますが、

結構な量のパテが必要なようで、

途中で珪藻土を考え変更しました。

どうせ塗るなら珪藻土

3.3平米2000円程かな!

予算よりも環境と体に良いと聞きます。

パテも結構なくなります。

古民家再生DIY:クロスを変更珪藻土塗りに決めました。

BBQできます。:古民家再生:デッキで食事

古民家リフォーム

天気気候によりますが、昼間は外で食事

室内でも炭焼きします。

室内で七輪を使用します。喚起が多少気になりますが・・

LEDソーラーライト付けました。

ウッドデッキDIY

雨の吹込みが気になり、プラダンを一時付けました。