タグアーカイブ: 古民家リフォームデザイン

古民家DIY:GWみどりの日:ベットを作る

古民家再生DIY

GW公園無料キャンプ
本日は天気もよくにぎわっていました。

古民家リフォームデザイン

ベットをDIYで作ります。

安価で簡単にベットをDIY

基本2×4材:キャスター(移動用)

金物を使わず最低限価格で押さえる。

金物はビス程度

柱足・物置DIYに使用した残り材


2×4材を長さにカット
3寸の柱材に固定します。
ダボ穴を開けます。


柱用の穴と、ベット床用の穴を開けました。

2×4材をベット横に970mm3本用意

螺子隠しのためダボ穴ビットで開けて、螺子で止めました。


足の四箇所に同じように穴を開けビス止めします。


両方の横板を2×4材で幅内寸980mmに
寸法を取りました。
シングルベットサイズでしょうか!


ベットの重量を軽くする為、

間の床材は1本としました。

強度が足らなければ足せば良い、と感覚!
移動する時に軽い方が良いと思い、

強度は二の次にしました。
移動用キャスターを付けました。


キャスターは自在タイプと
ロックできるタイプを2個ずつ
用意してありました。

テーブルをキャスター付けて作る予定で

購入していました。

テーブル自作は後日となります。

ゴムは黒のタイプ


蝶螺子の付いた物が固定とフリーが出来るものです。

ストッパー付キャスター


1セット4個は以前に名古屋の

DCMカーマで購入してありました。


ウッドデッキで使用しました。下記写真
名前は知りませんが、

穴位置を目印で、非常に使い勝手の良い
道具です。穴位置計測


何処に仕舞いこんだのか、分からず、
探すのに時間がかかりました。


一つベットが出来上がりつつあります。
頭の棚部分と足元の手摺は
どのように創るか思案中です。
ベットの底部分に収納を創りたいのですが
お金も賭けたくなく、引き出しまで
作ろうと思ってはおりませんが!後日


もう一台同じように作り始めます。
収納の建材、材料がないのと
キャスターもないので、買出しに向かいます。
何か安価で、良い建材があればと向かいます。


途中田んぼを見ましたが、しろかき、田植えは
まだ一部のところしか始まっていないようです。

下写真、ここで購入と思い良い物があればと、

田舎のホームセンターへ
2.5mmのベニア板、をベット収納材に

購入しましたが、5mmまでは重くなるのと
本来カラーベニアが欲しかったのですが、
この店では、一般向けの材料しかありません。
キャスターも探しましたが、黒いキャスターが
この店にはありませんでした、同じ物でないと

2台のベット高さが違ってはいけないので諦めました。

ついでに、デッキ屋根の材料も購入

1×4材・ヒノキ4本と・杉の木4本・ポリカのトタン4枚
1×4材3.6m程2本購入
車載積み込みに自力で、

荷だしのレジに男2人いましたが、
この店では積み込みに手助けはありません。
以前にも購入何度となくしていますが、
気が向いた時だけのようです。
また、前回にも、お客様が、材木を積むのに
手袋をしていなくて、店員は手袋自分の用意して
手伝っているのには・・・
他の店では、荷物台キャスターに
お客様用が用意されているのに、この店は
ありません、田舎で、平気なのでしょうね。
店員自分だけは、軍手用意するとは?
ほたるの里公園
何張りもキャンプされてみえました。


ソロキャンプでしょうか、河原で1張り


今回購入した材料ですが、
車に積み込み一人でしました。

普通乗用車積載重量

『積めるだけ!』
店の人は知らん顔


ベットの床収納、時間がかかりました。
頑丈な作りなら、それなりに方法があるのですが
ベットの移動と、立て掛けをするのに軽く作りたい
と骨材は少なくしています。
そのため、ベニア特有の、べこべこ感
があり、修正と内部にシートでも貼ろうと思います。


一応形になりました。
使用していない時の
布団を入れておくのが良いか!

ただ単に箱を作っただけのようですが

収納になります。

後日ベニアのべこべこは、修正してみます。


2個並べると、ダブルベット風に見えます。
1台はキャスターがまだ無いので
段差がありますが、後日購入して付けます。

2台をつないで固定する方法を考えます。


上の化粧ベニアに見えるのは、
以前の室の境の
戸襖を利用しています。

ベットのマットを探さなくてはなりません。


時折風が強くなり、
波トタンが気になります。


今日も丸のこテーブルソー使用しました。