タグアーカイブ: マキタのレシプロソー

古民家DIY:洗面化粧台:押入れ加工:玄関断熱暴風除け

 

古民家再生DIY
雨でも頑張ります。

古民家かくれ家リノベーション

橋の両側桜の木

先回珪藻土の渇きと仕上がりを見ています。


押入れ部分:珪藻土OK


試しにCF(クッションフロアー)置いて見ました。


CF張ることにしました。

フローリングの板・材料が、

2枚分しか残っていませんでした。


翌朝から、マキタのレシプロソー
のこぎりで木の根を切ります。


地面すれすれでしたので、
チェンソーでは、切りにくく
残していました。


縦切りと横切りを繰り返し、
ブロック状態にカットし
地面と並ぶようカットできました。


もう一本の根も切っていますと、
充電器のバッテリーを使い果たしたようで、
充電中!

正面で、桜の木が三種類楽しめます。


枝垂桜・八重桜でしょうか!


今週で桜を楽しむのも、
今年は最後となるのでしょうね。


雨が降り出しましたが、玄関の軒の追加延長中


カッパを着ながら作業を進めます。


多少見栄えが悪いですが、
予定していなかった、玄関前の
軒の延長、後からですと、どうしても
見栄えが悪くなりますが、
風除け、雨よけの為追加しました。


外の流しに洗面化粧台?
夏の朝は、外で歯磨き、顔を洗いたい!
洗面化粧台の取替えで、廃棄予定の化粧台
三面鏡を、ウッドデッキに取り付けました、
鏡と、電球が着くので、
夜のバーベキューにも、効果があると思い、
再利用で着けました、
30年も前の化粧台ですので、
プラスティックも多少劣化があります。


高さも何とか確保しました。


下には以前にネットでポチリました、
ステンレスの流し台ですが、
似合いませんが、外ですので
飲食店用、強度のあるものです。


棚の、補強もしました。


雨が棚に吹き込むようですと、
壁を作るか考えます。

玄関横にガラス建具
再利用のガラス建具


暴風を考えガラスの建具を付けます。
風呂場に付いていた、建具を取っておいたものです。
玄関からの隙間風が寒く、少しでも暴風を
避けるために付けます。
汚れてはおりますが、塗装をすれば良いと思います。


上にも暴風除けで何か考えます。


玄関が、屋根や、横のガラスで、
何となく大きく感じると言うよりも、
玄関が目立つようになったように
感じます。


ウッドデッキは作業中ですので、
物でゴチャゴチャしています。


雨降りの作業ですので、何かとやりにくい
デッキの赤いものは、カッパです、
着たり脱いだりが面倒なので、干しています。


押入れの荷物置き場、CF(クッションフロアー)
カットしてみました、
ボンド付けは、後日にします。


雨の帰り道


橋の手前で、さくらの写真を撮りました。


ここも以前は桜が綺麗に咲いていたような
きがしていたが?

この時期雨も必要で、

鮎が川を上る季節となり、

水が出ないと、上るのが遅くなります。

釣り師の気になる一言です。

古民家再生DIY:内装珪藻土を塗る:さくら咲く頃:虹

古民家再生DIY

梅は散り:桜の季節
帰りは小雨の中虹を見ながら帰ります。
前回に続き珪藻土を塗ります。

以前の押入れ部分:オープンな押入れ
珪藻土塗り始め


構造用合板に珪藻土を直接塗ります。


目地にはコーキングを少し打ちました。


2時間半程で、2Kgの珪藻土1袋を
押入れ奥と表の棚の表面を塗りました。、


夜に塗りましたので、できばえがよくわかりません。
LEDのライトがまぶしすぎます。


棚部分の壁も塗ります。


コテはプロではありませんので
プラスティックのコテを使用しました。
安価な金コテも、持ち込んでいますが、
金コテの使用感として、コテに
材料が、引っ付きすぎるようで、
プラコテの方が、材料の伸びが良く
コテから離れやすく感じました。


何とか材料の一袋が塗り終わりました。


夜中になりましたが、購入しました、ドリルスタンド
セット方法、使用方法をかねて、
試しにセットしました。


ドリルを挟んで、固定するスタンドとなります。


作業台への固定ビスで取り付けをするものですが、
作業台がありません。


作業台を次回作りたいと思いますが、
次回できるか自信がありません。


いろいろとやりたい事が、多くて
必要にかられて行います。


翌朝も珪藻土を塗ります。


柱も珪藻土を塗ります。


キッチン壁の珪藻土塗り


荷物を退かしながら珪藻土塗り


棚の一段ずつ塗ります。


天井棚も珪藻土


細かな所は、コテが入らないので、
ヘラなどを使い塗りました。


棚板の押さえの木も下から見えるので
珪藻土同色で塗りました。


コンセントカバーは勿論、
外して塗ります。


配管の元も、虫等が出てこないよう
小さなコテでなるべくぎりぎりまで塗ります。


流し台外してとも思いましたが、
手間を考えると、手を伸ばし塗りこみました。


梅の花がほぼ散っていました。
右の桜の木は、緑の蕾が
もう少しで桜が咲きます。


押入れ下側も塗りました。


狭いところで、身体をち締めながらの作業

後の掃除が結構手間かも


まだ、乾いておりませんが荷物戻しました。


三角の2×4材で棚受けを付けました。


棚もしっかりしました。
金物を購入してと当初は考えましたが、
何といっても、安価


ここも珪藻土を塗るか考えどこです。


今回購入しました。
欲しかったのこぎり
マキタのレシプロソー早速使用してみました。


替え刃も数本多種購入しました。
木の根が邪魔で、15Cm程
高さを切りました。
縦にも4筋切って、もっと小さくと思います。
良く切れます、チェンソーよりも、
簡単です。が雨が降り出したので
次回となります。


庭も少し草が生えてきたので、
土をならしました。


帰りに小雨がぱらつく中
虹が見えます。


車から思わず虹を写真に撮りました。


桜でしょうか!

青空も見え始めました。