タグアーカイブ: クランプ直角

古民家DIY:物置基礎ブロック打ち

現地付きますとまずは
暖炉に薪を入れ、薪ストーブ着火します。

薪ストーブ快適すぎます。

洞戸橋より高賀神社までの道のり:動画リンク

本日物置用基礎ブロック調整


このクランプ直角で押さえる工具
便利ですが、価格が高いので
一つしか購入しておりません。


前回大体の位置決めをしており、
セメントを予備に入れます。


ブロックが倒れないように基礎部分に
セメント入れますが
強度はいまいちわかりません。


インスタントセメントを20Kg3袋
購入しました。1袋1794円
前回では25Kg2袋使用しております。


ブロック1個118円を10個今回購入
半切りブロック2個以前購入の物も使用


この程度で動かなければよいのですが?

水平が肝心


ブロック置く位置を掘りますと
石とガラが出ます。


だいたい出来上がってきました。

物置をこちらに移動の予定

どうやって、物置移動するか思案中!


中心にも荷重がかかるので、ブロックで
位置決めしてセメントで固定しました。

水平が出ていると思いますが不安もあります。


高さ合わせで糸を引きます。
横の土も欠き出しました。


現在の物置の設置がどのようになっているのか

ブロックを外してみますが、
斫り機で壊していきます。
壊しますとブロック下に
アンカーが打ってありました。

どうりでブロック掘っても出てこない。
物置じたいは、四隅に固定の足を
基礎に打ち込んでありました。

これも斫り機で撤去しました。